ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

古舘佑太郎 最新アルバム曲は人に作らせていた!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー、今注目されているゲストにインタビューをする「ENTERTAIMENT LUNCHBOX」。11月19日(土)のオンエアでは古舘佑太郎さんをお招きしました。

自身が率いていたバンドThe SALOVERSが無期限活動休止中の古舘さん。現在はソロ活動中で、11月9日にファーストフルアルバム「BETTER」がリリースされました。さらに音楽活動以外でも役者として活動するほか、WEBで連載小説も執筆中だそう。

今回のアルバムのタイトルである「BETTER」には、どんな思いが込められているのか聞かれた古舘さんは「英語で『より良い』みたいな意味なんですけど、意味が3つくらいありまして…」とのこと。

言葉通りの「より良い」という意味もあるそうですが、「今回のは『ベタ』っていう…。自分の中で気負わずに、大きく見せたり変化球とか使わず、本当に日常の中の『ベタ』なところからちゃんとできたらいいな」と古舘さん。そして「今回は楽器を他の人に弾いてもらっているので、自分で弾いてないんです。自分がどこか『演奏下手(ベタ)』だったということもあり…」ということで、それらをひっくるめて「BETTER」というタイトルが付けられたそうです。

アルバムのジャケットも古舘さんの似顔絵で、「等身大」を意識して作ったというこのアルバム。この中に収録されている「フリーマーケット」という曲は、学校の同級生である友達と作ったそうです。

その友達はミュージシャンではなく「音楽を好きで始めようとしている」初心者の方だそうですが、二人で飲みすぎた次の日、その友達がひどい二日酔いだったため「僕がコンビニで水買ってくるからその間に曲作れ!」と、そのときの思いつきでムチャ振りをして古舘さんが出て行き、帰ってくると…なんと、その友達がAメロの1小節を作っていたのだとか!

そこで、「これはいい!」と食いついた古舘さんがその続きを書き、この曲ができあがったとか。これを聞いた渡辺は「俺たちも友達を呼んでラジオ作ろう!」と無責任な発言をしていました(笑)。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP