ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AirSelfie : スマートフォンケースに収納できる自撮りに特化した超小型ドローン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

専用のスマートフォンケースに収納できる自撮りに特化した小型ドローン「AirSelfie」がクラウドファンディングサイト Kickstarter のキャンペーンとして発売されました。AirSelfie は 500 万画素カメラを備えた超小型ドローンで、専用のスマートフォンケースに収納して持ち運ぶことができます。ドローンのほぼ全てに搭載されているカメラは主に風景などの空撮に利用されていますが、AirSelfie では名前の通り自撮りで応用されています。自撮りスティックでは届かない高さからの撮影、自由なアングルから自撮りできるのが AirSeifle の特徴です。AirSelie には Android / iOS 向けにアプリが提供されており、一般的なドローン操作のほか、ベストなポジションで水平位置を保ってホバリングする「Flying mode」や「近い」「遠い」の 2 つのボタンで位置を調整して撮影する「Selfie mode」を搭載するなど、自撮り用のフライトモードを搭載しています。AirSelfie には Galaxy S7 edge 用、iPhone 6 / 7 用が用意されており、いずれも €179 で提供されています。発送時期は 2017 年 3 月頃です。Source : Kicksarterドローンに備わっているカメラは 500 万画素で、10 秒のタイマー撮影や 8 枚の連写

■関連記事
スマートフォンをワイヤレス充電対応化、Qi対応のワイヤレス充電キーホルダー「AirCharge」がKickstarterに登場
Samsung、Galaxy S7シリーズは“安全”との声明を発表
Gionee、デュアルカーブディスプレイやレザーバックカバーを採用したゴージャス仕様のスマートフォンを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。