ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

炭水化物で痩せるって本当?手軽に美味しくおにぎりダイエット!

  • ガジェット通信を≫


お金がかからない、空腹を感じないで痩せられるという「
おにぎりダイエット」。 さまざまな有名人が実践して痩せたとしても話題になっています。 その効果や方法を紹介します。

要チェック項目

□冷たいおにぎりを食べることで小腸の働きが和らいで痩せやすい状態になる □1日3食をおにぎりを中心に野菜をたっぷりとる □おにぎりは冷たいおにぎりにする。温かいおにぎりは逆に太る

そもそもおにぎりダイエットとは?

おにぎりダイエットとは、話題の糖質制限ダイエットとは真逆で、炭水化物をカットするのではなく、おかずの内容や間食を見直すことで痩せるダイエット方法です。 肉、魚、脂っぽいもの、甘いもの、アルコールといった脂質や糖質を一切食べないで、飲まないで痩せようとするダイエット方法です。 そのかわりに、おにぎりとたっぷりの野菜を摂取して、普段の食生活を見直しながら行っていくダイエット法です。 ただし、たっぷりの野菜と言ってもドレッシングたっぷりのサラダではなく、素材の味がわかるくらいの薄味が本来は理想です。 しかし、食事の内容が偏っているので、1~3週間くらいの短期間で行うのがポイントです。 豚汁のような汁物でなければ、3食おにぎりとお味噌汁だけでも問題ありません。

おにぎりダイエットの正しいやり方とは

何個くらいのおにぎりを食べるのか?

おにぎりを主食に、朝夕食に1~2個、昼食に3つくらい食べます。あくまでも目安です。これを基準に行って下さい。

おにぎりの注意点

・温度おにぎりの温度は痩せるか、痩せないかのカギになってきますので、特に注意が必要です。冷蔵庫で冷やすとまでは言いませんし、必要ありませんが、常温のおにぎりを食べます。 ・具肉、魚、脂質を制限しているので、梅、昆布、わかめ、ごまといったものが無難でしょう。 そして、同時にたっぷりと野菜を食べます。無駄な脂質は避けなければなりませんので、必要以上のドレッシングも厳禁です。 これを短期集中で1~3週間くらい実践します。ある意味偏ったダイエットなので、長期間の実践は健康を害すおそれがありますので、期間限定のダイエットとなります。

おにぎりダイエットの効果

冷めたおにぎりを主食とすることで腸相が整えられます。この腸相は生まれた時が一番美しいと言われていて、その後の良し悪しは年齢には一切関係がなく、その人の食生活と生活習慣で決まると言われています。 良い腸相は若さと長寿をもたらすとまで言われ、腸相の状態が良ければ、その人の健康状態や体内環境も良いようです。  冷めたおにぎりは小腸の働きを和らげる効果があり、この腸相の状態を良い状態になるよう整え、排便を良くします。 また、普段とり過ぎている脂質や糖質の摂取を一切やめて、野菜多めの食事にすることで、今まで体内に蓄積した不要なモノを体外に排出しやすくします。 その結果、代謝がよくなり、脂肪を蓄えにくくなります。また、体調も良くなり、その結果、痩せていくという効果があります。

おにぎりダイエットを実践して効果をだす食事内容

食事内容

・目安として、朝おにぎり1~2個、昼おにぎり2~3個、夜1個(もしくは野菜のみなど)。 ・具は梅、おかか、昆布、岩ノリ、ゴマ塩等のあっさりしたもの。 ・おかずは野菜中心にとして、ドレッシングの油は控え、ポン酢やお塩などを味付けにする。 ・肉魚類を食べない。 ・パスタ、うどん等 炭水化物は食べない。 ・味噌汁は問題なく食べる。 ・お酒、清涼飲料水、お菓子も避ける。 ・マルチビタミンといったサプリ等は自由にとる。 ・果物も糖質が高いので適量に抑える。

おにぎりダイエットで痩せる人、痩せない人、太る人

このおにぎりダイエットは、どうやら、痩せる人と痩せない人にはっきりと分かれるダイエット方法のようです。 もともと痩せている人にはほとんど効果がみられず、ぽっちゃりタイプや中肉体型以上の人には効果が絶大なようです。食事内容を見直すという観点からみても納得できそうです。  また、やり方を間違えると逆に太るので注意が必要です。 おにぎりは必ず冷めたおにぎりでなければなりません。おにぎりでなくても、冷めたご飯であれば問題ありません。ここで言う冷めたと言うのは常温で十分です。 冷めたご飯が小腸の動きを和らげて消化吸収を妨げるようになるです。 食べてはいけないといわれているものをダイエット期間中に食べたり、途中でやめるとかえって太って失敗している人が多いようです。 お米が大丈夫なら、お餅もよいのでは? と勘違いして食べてしまって失敗している人もいるようです。あくまでもお米の原形を保っているものを冷めた状態で食べるのがこのダイエットの基本です。

失敗している人も多いダイエット方法

糖質制限ダイエットが話題になる中で、1日2合分のおにぎりを食べるという真逆のダイエット方法に驚いた人もいるかと思います。 ちょっとぽっちゃり、中肉体型以上の人でやり方を間違えさえしなければ効果が絶大な効果が得られるダイエット方法ですが、失敗した時の代償が大きいので、注意が必要です。 体質改善が目的のダイエットですが、日常生活が不規則であってはどうしようもありません。規則正しい生活を合わせてするよう心がけましょう。 (監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

痩せるとウワサの7つのダイエット 実践しても大丈夫?《名医のTHE太鼓判!》
ダイエット外来とは? 医療機関で楽に健康的に痩せられる方法
ヒップアップを目指す人必見!垂れる原因と簡単にできるエクササイズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP