体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自然豊かな冬の山口に旅行するならここがおすすめ!魅力的な観光スポット20選をご紹介!

自然豊かな冬の山口に旅行するならここがおすすめ!魅力的な観光スポット20選をご紹介! 山口

角島大橋や関門トンネル人道、下関市立しものせき水族館といった海に面した観光スポットがいっぱいある山口県。他にも錦帯橋や秋芳洞、防府天満宮といった人気の観光スポットもあり、家族はもちろん友人やカップルでも楽しめる◎

山口には冬ならではの魅力がいっぱい!さあ、今年の冬の思い出を作りに山口へ行こう♪

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

唐戸市場

唐戸市場

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_35201ga3550085356/photo/

ふく汁やふくの握りなど色々選んで食べれるのが楽しい。市場の雰囲気も楽しめる。実際のセリの様子も見学できます。金・土・日・祝日には露店がでます(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

観光客と市場の人間で、活気がすごいです。

小さな子供さんは迷子になるかもだから向きません。

市場で買った寿司とか刺し身を食べられる場所が市場内にあればいいなと思います。

魚はすべて新鮮で美味しいです。

(行った時期:2014年12月29日)

午前中のうちに行くことをおすすめします。フグやクジラなど普通の魚屋では手に入らない食材もあるので、見て回るだけでも楽しいです!

(行った時期:2015年12月) 唐戸市場

住所/山口県下関市唐戸町5-50

「唐戸市場」の詳細はこちら

いろり山賊

いろり山賊

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000153343/photo/

どっしりした店構えとのぼりが目印幟(のぼり)をはためかせた重厚な民芸風の店。ここに来たら『山賊焼』(若鶏ブロイラーの炭火焼588円)と皇牛(すめらぎぎゅう)入り『山賊うどん』、握りこぶしより大きな『山賊むすび』を食べよう。契約農場で育てた自慢の皇牛は絶品。店頭販売の竹の皮に包んだ『山賊弁当』(1155円)も人気。

\口コミ ピックアップ/

雰囲気が本当に最高です。お酒が好きな人は運転してもらって行った方が良いかと!!雰囲気代も込みなら値段もリーズナブルです!味も雰囲気があるのでとても美味しい!

(行った時期:2014年12月)

山賊おにぎりの大きさに驚きます。中には梅、鮭、昆布が入っています。焼いて出してくれる よもぎ餅も美味しくてオススメです。意外にも深夜まで営業していました。

(行った時期:2015年12月) いろり山賊

住所/山口県玖珂郡玖珂町一の迫1380-1

「いろり山賊」の詳細はこちら

瓦そばたかせ

瓦そばたかせ

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000135032/photo/

アツアツの瓦の上でいただく瓦そばを考案したのは、このお店の初代店主。京都の高級宇治茶を使った茶そばの上に牛肉、錦糸卵、海苔、レモン、もみじおろしがのり、さらに特製のタレで食べるこだわりの一品。他に、うなめしも人気。また食事をした人には別館の露天風呂が100円で利用できるサービスもある。元祖ならではの瓦そばは全てにこだわった本格派。(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

瓦そばを食べたいと思ったら、ぜひ!!

元祖瓦そばを食べられます。

人数分を瓦にのせてくれるので、大人数で行くと、おっきな瓦そばが食べられるかも!!

おすすめです

(行った時期:2014年12月)

茶そばの風味、おこげのパリパリが絶品です。瓦そばとひつまぶしを頼んでシェアするのがお決まりパターン。お店の雰囲気も良いです。

(行った時期:2013年12月) 瓦そばたかせ

住所/山口県豊浦郡豊浦町川棚5437

「瓦そばたかせ」の詳細はこちら

錦帯橋

錦帯橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35208ae2180022080/photo/

延宝元年(1673)第三代岩国藩主吉川広嘉により創建されたもので、現在の橋は四代目にあたります。 錦川の清流に架かる五連のアーチを描いた木橋で、長さ193.3m幅5m。 木と木の組合せによって支えられ、巻金とかすがいが使われています。

\口コミ ピックアップ/

帰省の際の通り道に近いので、年に何回か立ち寄り、

休憩がてらぶらっとします。

水面近くまで行くことができるので、下からも見ることができます。

(行った時期:2015年12月)

木造の橋とは思えないほど、立派な橋でした。橋を眺めるのも良いですし、渡るのもまた良しです。たくさん写真も撮りました。春は桜が美しいそうですよ。

(行った時期:2015年12月) 錦帯橋

住所/山口県岩国市岩国1丁目

「錦帯橋」の詳細はこちら

角島大橋

角島大橋
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。