ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

憂うつな月曜を前に。日曜夜にしておきたいこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつだって、月曜日は苦手。

朝、アラームに起こされるのがつらいし、暖かいベッドから抜けだすのにうんと気力を使うから。

でも前日から気持ちの準備しておけば、ちょっとだけやる気をあげることができそうです。

ガールズパワーで喝を入れる

世界中から注目を集めていたアメリカ大統領選。結果はトランプの勝利で決着がつきましたが、ヒラリー支持を表明していたセレブたちは、まだまだパワフルです。彼女たちの仕事のやる気を起こしてくれるメッセージとは?

この記事を読む>>

仕事に行きたくない朝の気持ちを切り替える

毎日働いていると、たまには体も気分もだるくて、なんとなく仕事に行きたくない日があります。でも、休むわけにはいかないし、どうせ行くんだったら気合を入れて一日をスタートさせたい。そんなとき、履くだけで気分をしゃんとさせてくれるのが、黒のタイトスカート。

この記事を読む>>

しがらみや締め付けから解放される

何もしなくても、人や情報が集まってくる都会。いろんなことが目まぐるしく変化するから、ときどき疲れていっぱいいっぱいになってしまいます。だからこそ、余分なものは削ぎ落として、出来る限りシンプルな自分でいたい。もちろん、ブラジャーを身に着けているときだって。

この記事を読む>>

未来が広がるToDoリストをつくる

作家でブロガーのはあちゅうさんと、ライフスタイルプロデューサーの村上萌さん。夢をかなえたふたりに話を聞いたところ、教えてくれたのが「ToDoリスト」。でもただのリストではありません。野望をかなえる、リストを書きかたをご紹介。

この記事を読む>>

あの人に聞く20代、30代の働きかた

ブランディング&クリエイティブディレクターの行方久子さん。20代は会社員として働き、30代、フリーとして独立したときにぶつかった壁とは? みんな同じような悩みを抱えているんだなぁと思うと同時に、ちょっと元気がもらえるコラムです。

この記事を読む>>

写真/Shutterstock

■ あわせて読みたい

『プラダを着た悪魔』について初めて語った。アナとプラダの友情に憧れる
40歳なのに26歳と偽って再就職した理由
語彙力のピークは69歳。歳を重ねるほどあがる能力がある
マイノリティはアメリカにだけ? 「海外のマネ」って言われても安全ピンで意思表示
それでも、レナ・ダナムは前向き。ヒラリー敗北
「正しいことのための戦いには、その価値がある」ヒラリーからのメッセージ
カナダのIT系の人たち、大好き! シリコンバレーで戦うデザイナ女子のつぶやき

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP