ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Gionee、デュアルカーブディスプレイやレザーバックカバーを採用したゴージャス仕様のスマートフォンを開発

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
中国の中堅スマートフォンメーカー Gionee がデュアルカーブディスプレイやレザーのバックカバーを採用するなど、これまでに見られいゴージャスな外観のスマートフォンを開発していることが噂として伝えられています。Weibo で流出した実機風の写真によると、Gionee の端末では、Galaxy S7 edge のような端部がカーブしたディスプレイを前面に搭載し、背面には黒いレザー質感のカバーやデュアルカメラが見られます。端末の前後に渡ってゴールドの縁取りが施されており、まるで Vertu やランボルギーニが出しいる高級志向のスマートフォンのようです。スペックはシェアされていませんでしたが、外観から推測すると、フラッグシップ級の内容で出てくると予想されます。

■関連記事
Android版「LINE LIVE」がv2.2.0にアップデート、ホームでのランキング表示やプライベート配信に対応
Android “Oreo”が実現したらこんなブートアニメーションに?
Android版「ポケモンGo」がv0.47.1にアップデート、不具合修正がメイン

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。