ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
防弾チョッキなどにも使用されているアラミド繊維のiPhone7・iPhone6ケースを紹介します。アラミド繊維とは頑丈なナイロンです。強度や摩擦抵抗力が強く、軍事用品やスポーツ用品などに使用されています。

デュポン社アラミド繊維の説明から引用
同じ重さの鋼鉄の約5倍の引っ張り強度があり、軽く、伸びにくく、熱や摩擦、切創、衝撃にも強く電気を通さないなどの特性をそなえています。

繊維なので、WifiやGPSなどへ干渉することもなく、非常に薄くて軽いiPhoneケースを作ることができます。しかも頑丈です。厚さは0.65mm、重さは10g以下を実現しています。

・PITAKAアラミド繊維 iPhone7ケースをAmazonでチェックする
・PITAKAアラミド繊維 iPhone6ケースをAmazonでチェックする

PITAKAアラミド繊維iPhoneケースを実際にさわってお届けします。

シンプルで高級があるパッケージです。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
開封すると中にはお礼の紙が入っています。最近、日本企業より海外企業の製品のほうが、顧客サービスに力を入れているように感じることがあります。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
残念なことに日本語はもう少しです。「最高のレバル」ではなくレベルです。惜しい!
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
実際に持ってみると、紙のような軽さです。見た目より軽いです。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
ケースの外側だけではなく、内側までアラミド繊維が使用されています。そして薄いです。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
実際に装着します。ケースの手触りはマットです。滑りにくいタイプです。マットで持ちやすくしっかりケースが守られている感じです。

紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
ケースをつけるとカメラの高さと一緒になります。(※iPhone6の場合)
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
コネクタ周りのケースの切り抜きも深く、操作の難しさは感じません。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
付属品には、高度9Hの保護ガラスが付いています。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
ペンチを使ってケースを分解してみました。アラミドって本当に繊維でした。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
衝撃や傷への耐久性が高そうです。
紙のように軽いPITAKA極薄0.65mmのアラミド繊維(防弾素材)のiPhone7/6ケースレビュー
・PITAKAアラミド繊維 iPhone7ケースをAmazonでチェックする
・PITAKAアラミド繊維 iPhone6ケースをAmazonでチェックする

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
タチット | 見てさわってレビューしたり作ったりするサイトの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。