ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

優勝者にはなんと梅干し1年分プレゼント! 南高梅で有名な和歌山県みなべ町主催 「梅干し食べてすすっぱ顔コンテスト」開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「南高梅」など質の高い梅の生産地として、世界農業遺産の認定を受けている和歌山県みなべ町。そこで、美容にも健康にも効果があると言われている梅干しの魅力をさらに多くの人に広めるべく、ちょっぴりユニークなフォトコンテスト「梅干し食べてすっぱ顔コンテスト」を12月15日(木)まで開催中!

コンテストの応募方法はとても簡単!!
まずは、梅干しか梅製品を持って「すっぱ顔」を撮影。コンテストSNSアカウント「suppa_gao」をフォローし、ハッシュタグ「#梅干しすっぱ顔」または「#梅干し1年分欲しい」と付けてツイッターかインスタグラムで投稿するのみ。

優勝者にはなんと梅干し1年分、準グランプリと3位にはみなべ町の梅製品が贈られるため梅好きは必見! 1人何回応募してもOKなので、自慢(?)の「すっぱ顔」を披露してみては!?

■梅干し食べてすっぱ顔コンテスト
期間:2016年11月15日〜2016年12月15日
応募方法:梅干し、もしくは梅製品を持った写真をタグにつけてツイッターかインスタグラムで投稿。
#梅干しすっぱ顔#梅干し1年分欲しい
 
※梅干し食べてすっぱ顔コンテスト 公式HP
http://asbs.jp/suppagao

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP