ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【必食ライヴめしFile】Bunkamuraオーチャードホール近くのブラジル料理店「トゥッカーノ渋谷」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

多くの会場で毎日ライヴが行われている東京・渋谷。

血気盛んな若者で賑わうライヴハウスとは一線を画すコンサート、オペラ、バレエのための大型ホール「Bunkamura オーチャードホール」の近くにあるブラジル料理店が「TUCANO’S Churrascaria Brasileira 渋谷 」(トゥッカーノ渋谷)。

この店の売りはシュラスコの食べ放題。広い店内にはビュッフェスタイルで料理が並んでおり、サラダなどを皿に取ってテーブルにつき、「Yes Please」の札を上げておくと店員が串に刺した肉を皿に切り分けてくれる。札を上げっぱなしにしておくとトップサーロインやら豚バラやらラム肉やらを次々と持ってきてくれるのであっという間に満腹に。そして食べている最中にサンバダンサーが登場してショーが始まりステージに客を上げて盛り上がり出した。気が付けば店内にいた客の半数くらいがステージに上がっていた。その様子を見ながら黙々と肉を食らうもよし、一緒に踊って盛り上がるもよし。制限時間の2時間で大満足できるはず。

Bunkamuraオーチャードホールでライヴを観る際には、必食である。(岡本)

●必食ライヴめし-File.No6-
東京・渋谷 ブラジル料理「TUCANO’S Churrascaria Brasileira 渋谷 」
東京都渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル B1F

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP