ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「お金」と「幸せ」が集まる人に共通する“感謝の気持ち”の伝え方とは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

豊かな人生を送っていて、お金にも余裕がある人は、どこか上品に感じられるものです。“幸せな人生の流れ”に自然な形で乗っていける人は、共通して「感謝の気持ちの伝え方」が上手です。

感謝の気持ちを上手に伝えることができる人は、それを受け取った人たちが「お金」と「幸せ」と運んできてくれ、お互いに“幸せな人生の流れ”に乗ることができるのです。

■“感謝の伝え方”をたくさん持っている

成功習慣をテーマにセミナーや講演会を行っている佐藤伝さんは、『「感謝の習慣」で人生はすべてうまくいく!』(PHP研究所刊)の中で、幸せになるための秘訣は、「感謝」をすることだと書いています。

家族、友人、同僚、今日知り合った人など、すべての人に感謝を伝えることで、お互いを思いやり会える人間関係を築き、様々な不自由から解放されるようになるのです。

しかし、感謝の伝え方とは考えてみると意外に難しいものです。そこで本書の中から、成功者が実践している「ありがとう」との向き合い方を紹介しましょう。

■ありのままを感謝する

私たちが普段、口にする「ありがとう」は、何かしてもらったことに対しての言葉がほとんどでしょう。もちろん、ありがとうを言うのは当たり前のことなのですが、条件なしのありがとうを言うことができると、もっと幸せになれると佐藤さんは言います。

条件なしのありがとうとは、何かしてくれたことに対して言うものではなく、ありのままのものに対して、「最初にまず感謝」をするということです。たとえば、地球があること、自分が生まれてきたこと、健康でいられること、それらに「ありがとう」と言うのです。

■自分にありがとうを言う

また、忘れてしまいがちな、自分自身への感謝も意識することが大事です。頑張った自分も、頑張れなかった自分も、それはありのままの自分だと認めてあげて「ありがとう」と言ってあげてください。

自分自身を承認することにつながり、あなたに自信と、幸福を与えてくれます。自分が幸せそうにしていると、周りにも幸せな人が寄ってきます。こうして幸せな人生の流れに乗っていくことができるのです。

■スモールプレゼントで、人間関係を丸くする

欧米ではよくある習慣に「スモールプレゼント」というものがあります。これは、日ごろから感謝の気持ちを伝えたい人に対して、小さなプレゼントにメッセージを添えて贈るという習慣。

高価なものではなく、金額にして500円くらいで構いません。しかし、記念日でもない日に送られるプレゼントは、相手もとても嬉しく、添えられたメッセージもいつまでも心に残るものになるはずです。

◇ ◇ ◇

感謝の気持ちを伝えるのは気恥ずかしかったりして難しいものですが、「ありがとう」と向き合うのは大事なことです。あなたのありがとうがきっかけとなり、感謝の連鎖を生んでいくことができれば、気づいたら「幸せな人生の流れ」に乗っているかもしれません。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

世界最古の自己啓発?聖書を成功法則本として読むと……

【どの職場にもいる!】相手の心身を破壊する「付き合ってはいけない人」

カテゴリー : エンタメ タグ :
新刊JPの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://www.sinkan.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP