ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【連載コラム】稚菜、ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」のOPテーマをカバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんばんは。
稚菜 (okmusic UP's)
今日の一曲。

テレビドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」のオープニングテーマであります、

栞菜智世さんの「Heven’s Door〜陽のあたる場所」

是非聴いてみて下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=tYdddiUTYqk
一週間に何度か、夜、もの凄く物思いに耽る、というより沈む時がある。

最寄り駅から家までの帰路、寝る前。

とにかく一人でいて、体力が余っていて、考える環境がある時。

こういうのって多分誰でもあるんだろうな…と思う。

あの真夜中のシンデレラタイムって何なんだろう。

シンデレラタイムにはちゃんと眠りについていた方が肌にいい、というのはきっとその時間帯に考え込んでストレスを抱えてしまう人が多いから、悩んでしまう前に寝とけ!という事なんだと私は思っているのです。笑
お酒が入っていると、その度合いが途端に深くなる。笑

だから家で一人でいる時は絶対に飲まないのだけれど。

もっぱら考えるのは人との事について。

世の中全ての事が、人対人だと思っている。

人を喜ばせる事、哀しませる事、怒らせる事、傷つける事、笑顔にさせる事。

良い事も悪い事も、この全てを出来るのが人間。

全て人が存在している。

生きていれば、必ず人を傷付けてしまう時はある。私だって今までで何度もあった。

そして同時に傷付けられた事だって数えきれない程ある。

誰しも完璧な人間なんていないから。

それが当たり前なんだ。
もちろん、幸せだって何度ももらってきた。

今だって沢山の人に何度感謝しても足りないくらいだ。

…同時に怖くなる。

幸せになっている自分が。

これは本当なのだろうか、夢じゃないのだろうか。

そして、自分で壊したくなる。

もちろん壊したりはしませんが。

幸せな虚無感に襲われて、全部ぐちゃぐちゃにしてやりたくなる。

自分の心を真っ黒く塗りつぶしたくなる。

そんな風に思ってしまう自分がまたさらに怖くなるんだ。
こうやって色々考えだしたらキリがないし、訳の分からない事を考えたりもするけれど。

でも一つ断言して言えるのが、朝になったら必ず元気になっている事。笑

次の日まで持ち込まないのが私のやり方だ。

それがたとえ解決してない事であったとしても。

…そんなこんなで、今日も私は元気だ。笑

また来週もいい一週間になる様、過ごして行こう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。