ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レナード・コーエンの「ハレルヤ」、米ビルボード歌詞検索ランキングで首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 カナダのシンガー・ソングライター、レナード・コーエンが先週82歳で亡くなってから、彼の代表曲「ハレルヤ」が、米ビルボードによる歌詞チャート“LyricFind Global”と“LyricFind US”の2016年11月26日付ランキングで1位デビューを果たした。

 このチャートはインターネットの歌詞検索で最も勢いのある曲を、4,000以上の音楽出版社からLyricFindに提供されるデータに基づいてランキングしている。

 首位に立った「ハレルヤ」に次いでGlobalチャート2位にランクインしたのは1967年のデビュー・アルバム『レナード・コーエンの唄』に収録されている名曲「スザンヌ」で、USチャートでは5位にランクインしている。

 「ハレルヤ」は、1984年のアルバム『哀しみのダンス/Various Positions』に収録されており、1994年のジェフ・バックリィなど多くのアーティストがカバーしたことによりモダン・スタンダードとなった。

 コーエンは、11月7日にLAで亡くなったが、その3日後に「音楽界で最も尊敬され、多くの作品を遺した先見者の一人を失いました」のメッセージと共に自身のFacebookページで発表された。追悼の意を込め、米ビルボード誌は、最新号の表紙にコーエンを起用している。

関連記事リンク(外部サイト)

ダミアン・ライスがレナード・コーエンの「ハレルヤ」をカヴァーした映像が公開
レナード・コーエンが82歳で急逝
R.E.M. 『アウト・オブ・タイム』25周年記念盤が発売 CD2は貴重なデモ版を収録

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP