ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

EXO、『ViVi(1月号)』表紙写真を解禁 発売記念パネル展の開催も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

EXOが表紙を飾る11月22日発売の『ViVi』(講談社刊)1月号の表紙写真が解禁された。韓国出身の男性グループが単独で『ViVi』の表紙に出演するのはEXOが初めて。

海外アーティストでも“One Direction”に続き2番目の快挙となるため、発表されてから大きな反響を呼んでいたが、そんな中、期待がさらに高まるような表紙写真が解禁された。

現在、ViVi創刊33周年にして初となる男性グループの連載を2016年5月号にスタートしており、メンバーひとりひとりにフォーカスした連載「EXO-SHOT」の最終回として、満を持しての全員集合となっている(出演メンバーは、XIUMIN、SUHO、BAEKHYUN、CHANYEOL、CHEN、D.O.、KAI、SEHUNの8名)。

さらに、発売を記念したスペシャルパネル展の開催が発表された。

ViVi(1月号)発売日でもある11月22日から12月12日までの期間、東京・渋谷MODI内にあるHMV&BOOKS TOKYO7Fにて開催され、これまでの連載“EXO-SHOT”で反響の大きかった写真や、1月号のために撮り下ろした写真の中から、スペシャルパネル展でしか見られないアザーカットまで、選りすぐりの12点を展示予定だ。

本日11月18日からSHIBUYA109と109MEN’Sの2施設にてスタートした「EXO 109 XMAS」で渋谷に上陸したEXOだが、こちらもまたひとつ、渋谷で話題を生むスポットになるだろう。

講談社ViVi1月号(11月22日発売)
http://www.vivi.tv/topics/2016/11/2891/

関連リンク

EXO オフィシャルサイトhttp://exo-jp.net/
■EXO twitterhttps://twitter.com/EXO_NEWS_JP

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP