ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食生活で性格が変わることも?あなたの好きな食べ物でわかる性格診断

  • ガジェット通信を≫


好きな食べ物を数個選択するだけで、自分の年齢がわかってしまう診断がインターネット上で話題となっております。 人格と食生活は実はとても密接に関係しているので、今自分が好む食べ物で性格や心理の傾向がわかることもあるのです。 そこで今回は好きな食べ物でわかる性格診断を、医師に解説をしていただきました。

肉が好きな人の性格

性格の傾向

・ 元気 ・ 攻撃的 ・ 積極的 ・ 易刺激性 ・ 活動的

性格との関係性

動物の世界でも肉食動物は活発で攻撃的であるのと同じような原理があるのかもしれません。お肉には豊富なアミノ酸が含まれており、これが神経伝達物質であるアドレナリンの原料となります。 アドレナリンは一般に「攻撃」「活動」に入るときに分泌されるもので、交感神経の興奮時に分泌されます。こういったことと性格が関係しているとも考えられます。

野菜が好きな人の性格

性格の傾向

・穏やか ・のんびり屋さん ・おとなしい ・イライラしない ・気長

性格との関係性

草食動物がおとなしく、温厚な性格であることと同様の原理が働いている可能性があります。 野菜が好きな方は、ビタミンやミネラルをバランスよく摂取できていると考えられるので、ストレス解消やリラックスに役立っているとも考えられます。そういったことから穏やか、のんびり、などの性格が生まれているのかもしれません。

甘いものが好きな人の性格

性格の傾向

・ストレスを抱え込みやすい ・人なつっこい ・社交的 ・人づきあいが上手 ・きさくである

性格との関係性

ストレスがたまると甘い物を食べたくなる人が多いように、糖質には空腹を満たすことでストレス軽減効果があると考えられます。 また、甘いものが好きな人は、ケーキバイキングなど甘い物好きな人同志で交流を深めたり、会話が弾んだりするので、そいういうイメージから社交的、きさく、などの印象をもつのかもしれません。

辛いものが好きな人の性格

性格の傾向

・刺激や変化を求める ・挑戦する気概が強い ・好奇心旺盛 ・攻撃的な面もある ・新しいものに弱い

性格との関係性

刺激的なものをあえて好んで食べるという性格は挑戦的でチャレンジング、好奇心旺盛といえるでしょう。

すっぱいものが好きな人の性格

性格の傾向

・冒険心がつよい ・刺激がすき ・ストレスを抱えている ・人目を気にしない  

性格との関係性

酸味も刺激の強いものになるので、これが好きな性格の方は刺激的なものを求め、冒険心が強い傾向があるといえるかもしれません。 また、イライラしているときに、味をとってリフレッシュできるということからストレスをためている人が多いとも考えられます。

苦いものが好きな人の性格

性格の傾向

・イライラしやすい ・ストレスをためている ・自分を変えたいと思っている   

性格との関係性

酸味と同様、コーヒーやゴーヤなどの苦みのあるものが好きな方は、食べることによってすっきりしたい、気分を変えたいと考えているのかもしれません。 あくまで推測となりますが、ストレスなどを抱えていたり、イライラしやすい傾向があるのかもしれませんね。

好印象な人になるために食生活で注意すべき点

ストレスが溜まっていると、それが顔や態度に出たりすることで相手にもいい印象を与えません。ストレスによって消費されてしまうビタミン類などをバランスよくとっておくとよいと思います。 またダイエットなどで糖質を制限したりすると、その空腹感からイライラしたりしてしまうので過度に行うことは印象に悪影響を与えることになる可能性もあります。

医師からの一言

食べ物の好みが性格と結びついていると考えるのは面白いです。 しかし、医学的根拠があるというよりは、そのような人がいるという傾向のみになるので注意しましょう。 (監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

野菜の出し汁ベジブロスが話題!野菜くずに含まれる豊富な栄養素を見逃さない
【嵐にしやがれ】激辛グルメ祭り2016 辛さと健康の関係を大解剖!
【カフェイン依存症】女性がコーヒーを飲み過ぎてはいけない4つの理由

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP