ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップル、夫婦に捧ぐ!旅先でのケンカ回避マニュアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カップルや夫婦での2人旅で最高の思い出を作りたい!そんな大切な人との楽しい旅の途中に、ケンカをしたい人なんていません。

しかし普段とは違う慣れない旅先では、ケンカを引き起こしやすい原因もたくさんあります。原因を事前に知り、対策をしておいて2人の旅を最高のものにしましょう!

 

どこに行く?(原因:予定)

photo by pixabay

限られた時間の中でも、楽しい思い出をできるだけいっぱい作りたい!誰もがそう思うことでしょう。だからと言って、予定をギュウギュウに詰め込むことは危険です。

バスや電車が遅れてきたり、道に迷ったり、寝坊してしまったり…旅先では予定通りにいかないことの方が当たり前!というくらいの広い気持ちでいましょう。

 

反対に「それなら何も決めない!」というのが良いわけでもありません。旅先の限られた時間の中で「どこに行く?」と一から調べているとせっかくの時間がどんどん短くなってしまいます。

そんなことから結果としてケンカになってしまうことも!そうならないための対策として…

 

・絶対に行きたいという場所は、事前に話し合ってそこへの行き方を含めて決めておく。
・その上で、予定は余裕を持って立てておく。
・どこに行く?ではなく、「ここ良さそうだけど、どう思う?」とそれぞれに行きたい場所を調べて提案し合うのもアリ。
・時には別行動で1人旅気分(⁉︎)でもOK!

 

何を食べる?(原因:食事)

photo by pixabay

旅先ではその国ならではの食べ物を楽しみたい!と思う人も多いと思います。屋台で食べたり、食べ歩きをしたりと、その国のスタイルで食事を楽しむことも旅の醍醐味です。

 

しかし、口に合わせない味付けが多かったりすると食べ慣れたものを美味しく食べたいという時もあるでしょう。また、同じようなお店が多くどこが美味しいのか悩んでなかなか決められないということもあるでしょう。

そんなことから結果としてケンカになってしまうことも!そんなときの対策として…

 

・お互いに好きなものを注文して、シェアするのがオススメ!
・迷った時はゲストハウスやホテルの方にオススメのお店を聞いてみましょう。
・お店を決める係を、1食ごとに2人で交代していくのも楽しいです!

 

それ買うつもり?(原因:お金)

photo by pixabay

気持ちも開放的になりやすい旅の途中は、お財布のヒモも緩くなりやすいです。旅先の雑貨屋さんなどは安くてカワイイものや、珍しいものなどが多くついつい欲しくなってしまいます。

また、訪れた国ごとにマグネットやステッカーなど、思い出として買い集めたくもなりますね!

 

しかし、旅を続けていく上で荷物が多くなっていくのはなるべく避けたいものですし、後から何で買ったんだろう?って思うことも少なくありません。必要!いらない!というのは個人差があると思うので相手の気持ちを理解してあげたいのですが…。

そんなことから結果としてケンカになってしまうことも!そんなときの対策として…

 

・お土産に使える上限金額を2人で事前に決めておきましょう。
・一目惚れしたものでも金額、重さ、大きさ、必要性など一度冷静に考えてから買いましょう。
・日本に荷物を郵送するのが予想以上に安いこともあるので、一度調べてみるのもいいと思います。
・お互いに相手が好きそうなプレゼントを決めて、オススメし合うのも楽しいです!

 

あ、忘れ物した?(原因:荷物)

photo by pixabay

旅では移動も多いため、ついつい忘れ物をしてしまうこともあると思います。しかし、忘れ物をすると探す時間などでそのあとの予定に影響が出てしまうことも。

また置き忘れなどの場合は、ほとんど見つからないと考えた方がいいかもしれません。

 

ちょっとしたものだったら諦めがつきますが、パスポートやクレジットカードの入った財布などはショックはもちろん、そのあとの手続きなどにも多くの時間が必要になってしまいます。

そんなことから結果としてケンカになってしまうことも!そんなときの対策として…

 

・大切なものは持ち物リストを作ってダブルチェックしましょう。
・どちらが持つか担当を決めることも大切です。
・パスポートや財布などはしまう場所を決めて、使った都度、元の場所に戻しましょう。

 

ゲガや病気をした時、トラブルや犯罪に巻き込まれた時(原因:想定外)

photo by pixabay

旅中は自分たちが気をつけていても、気候の変化、移動の疲れなどから体調を崩しやすかったり、思わぬトラブルや犯罪に巻き込まれてしまう可能性があります。

そんな時、2人旅をしているとお互いに頼れる存在である分、感情をぶつけ合う先にもなってしまいます。

 

こうしたことが起こると体もそうですが、心が疲れてしまいます。旅できるのもお互いが健康であってこそ!また2人だから安全というわけでは決してありません。自分たちで意識的に無用なトラブルを回避する工夫をしておきましょう。

そんなことから結果としてケンカになってしまうことも!そんなときの対策として…

 

・お互いに相手の体調を気にし、疲れている時にはマッサージをしてあげると◎。
・長期の旅の場合は、2人とも同じ内容の海外保険に旅の予定より少し長めに加入しておきましょう。
・夜むやみに出歩かない、南京錠を活用するなどトラブルに巻き込まれない工夫をしましょう。

 

まとめ

photo by pixabay

決して旅中にケンカすることは悪いことではないと思います。日本とは違う環境でたくさんのことを感じ、今までぶつからなかった内容でケンカすることもあるかもしれません。

そんな時、自分の素直な気持ちを言い合うことで、お互いへの理解が深まるキッカケになったりもします!

 

ただ、しなくて済むケンカはしたくないですよね!旅中は予想外のことも起こりやすいですが、まず予想できることで準備をしておくことが大切だと思います。

今回の対策案はあくまで一例です。ぜひ自分たちにあった対策を見つけて最高の2人旅を楽しんでください!

関連記事リンク(外部サイト)

【予算別】旅好きのあの人に贈りたいとっておきのプレゼント
17000件のホテルから選ばれた!世界の5つ星ホテルベスト5
「海外旅行にまた行きたいなぁ」と100回以上呟いている人へ!旅を現実にする7ステップ
関東でホタルが見られるスポット10選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP