ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自然派なのにサッパリ&しっとり!『無添加せっけんボディソープ』は優しさと洗浄力を兼ね備えた優秀品

DATE:
  • ガジェット通信を≫

直接カラダに触れるものだから、できれば肌に優しい無添加がいい。けれど、洗浄後のスッキリ感は確保したい…そんなワガママを叶えてくれる嬉しいボディソープ『うるおう無添加せっけんボディソープ/さっぱり無添加炭せっけんボディソープ』株式会社マックスから登場した。

 

安心・安全の日本製!赤ちゃんや敏感肌の人にもピッタリ

『うるおう無添加せっけんボディソープ』『さっぱり無添加炭せっけんボディソープ』(各500ml・税別800円)は、安心の日本製。香料・着色料・防腐剤・鉱物油無添加で、赤ちゃんにも使えて、敏感肌の人にもおすすめだ。

化学物質を含む香料、着色料、防腐剤はちょっぴり怖いけど、自然成分だけのソープだと洗浄力が物足りなかったり、肌がカサカサしてしまうというイメージの人も多いはず。実際、マックスが市場調査を行うと「有害物質は除いてほしいけど、肌がしっとり(サッパリ)する成分は、安全ならば入れてほしい」という声が大半だったとか。そんな中、せっけん一筋111年の技術を駆使して誕生したのが、このソープだという。

 

自然派ソープでしっとりサッパリ!?その実力を検証

まずは、白の『うるおう無添加せっけんボディソープ』から試してみよう。国産椿油配合で、洗い上がりの素肌をしっとり、なめらかに導いてくれる。

さっそくプッシュしてみると、一般的なボディソープによくある光沢が少なく、固形せっけんをそのまま液体にしたような印象。無香料でとても自然な仕上がりだ。

肌に付けてみると、もっちりとした感触が心地いい。こすることで自然と泡が立ち、なめらかに肌を包んでくれる。

 

洗い流してみると、しっとりとしつつもスッキリ感は十分。たしかに洗浄感は抜群だ。

 

一体どれくらい黒いのか!?気になるその実態は…

続いて、黒の『さっぱり無添加炭せっけんボディソープ』を試してみよう。

こちらは炭を配合し、洗浄後はサッパリとした素肌に導いてくれるという。

黒いボディソープとは一体どんなものかと興味津々でプッシュしてみると、本当に黒い! 先ほどの「うるおう無添加ボディソープ」より若干光沢があり、とろみの強いジェルのような感覚だ。

 

手に馴染ませると、黒かったソープは泡になるに連れてうっすらグレー色に変化。シャワーで流すと、当然、黒さはキレイに落ちて、仕上がりもサッパリ。黒いボディソープでカラダを洗うという新感覚もおもしろい!

 

 

同じコンセプトで固形タイプや洗顔フォームも登場

『うるおう無添加せっけんボディソープ/さっぱり無添加炭せっけんボディソープ』をはじめとする無添加せっけんシリーズは、他に「固形せっけん」(3個入り・税別450円)「洗顔フォーム」(200ml・税別800円)もラインナップ。日常の手洗いや入浴時など、さまざまな場面で活躍してくれる。

 

自然派でありながら、ソープ本来の目的である洗浄についての満足度も高い無添加せっけんシリーズ。心もカラダも満たしてくれるこれらの商品は、ドラッグストアやAmazonなどで購入できる。

 

関連記事リンク(外部サイト)

寝ている時間も、効率的にエイジングケア!『ナノアクア ディープモイストマスククリーム』新発売!
『ロージーミント ハミガキ』バラの香りの息が30分以上続く高級ダマスクローズ使用の大人の自然派女性のためのプレミアム歯磨き剤!
『柳屋 贅沢に香るあんず油』あんずの花・葉・樹皮の香りをプラスした深みのある香りで贅沢ヘアケアタイム
『アレルジーナ』乾燥からくるかゆい肌の悩みに! 抗ヒスタミン成分を配合した唯一の薬用ボディソープ!
『NifMo でんわ』MVNOとしては初となる月額1300円/総額2900円でかけ放題になるサービスをニフティが開始!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP