ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「この子と成長していきたい」パパの言葉に、育児を抱え込んでいた心が救われた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguedi:20160830220716p:plain

私は子供が大好きで、大好きな夫との子供を楽しみにしてました。

でも、子供が出来にくかった私に夫から『子供は作らず二人で人生を楽しもう』と言われました。

何度も話し合いをして協力してもらい、子供を授かることができました。

娘が生まれて毎日初めての育児に追われて1年が経ち、気がつくと本当にボロボロで育児を楽しむことが出来なくなっていました。

でも、その度に自分が欲しかった子供なんだからと自分に言い聞かせたり、私が頑張らなきゃと自分と娘だけの世界になっていたと思います。 関連記事:「子どもが生まれて、パパを大切に思えなくなった」そんな時に思い出したいこと by 須藤暁子

そんな時、娘の一歳の誕生日に夫が私に今まで見せたことのない笑顔で娘を抱き上げこう言ってくれました。

「俺、こんなに幸せを感じたことないよ。子供ってこんなにも幸せを感じさせてくれるんだな。なんだろうね、上手く言えないけど、俺この子と一緒に成長していきたいよ。ママ、教えてくれて本当にありがとう」

自分が、気を張りすぎていて、大切なことを忘れていたことに気付きました。

そうか、私も駄目でもいいんだ。一緒に成長していけば。

娘が生まれて、夫をこんなにも幸せにしてあげられていたんだ。そう思いました。

本当にありがとう。この言葉に救われました。

夫からの感謝の言葉をもらってから、私は育児が楽しくなりました。

娘がいる幸せを毎日感じられる余裕ができました。

2歳の誕生日には、私が夫に感謝の言葉を伝えたいと思います。 関連記事:同じ視点で応えてくれる、パパの「何でも相談窓口」に感謝!

著者:よえあち

初めての育児に奮闘中の専業主婦です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

二人育児でバタバタ、夫ともすれ違い…疲れきっていた私に届いたバースデーメール
夫は親バカ、そして普段はフリーダム過ぎ! でも頑張りすぎる私の最高のパートナー
日々の苦労が一瞬で報われた!不器用な旦那からの思いがけないプレゼント

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。