ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Daydreamに対応した初のVRガンシューティングゲーム「The Arcslinger」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Big Red Button Entertainment は、Google Daydream に対応した初の VR ガンシューティングゲーム「The Arcslinger」をリリースしました。Daydream は 360 度アングルのバーチャルリアリティ映像を Android スマートフォンで楽しめるサービスで、The Arcslinger のようなゲームは Daydream での利用に適したアプリだと言えます。The Arcslinger は一人プレイのガンシューティングゲームで、860 円の有料アプリとして配信されています。デモ映像のように、映像は 3D で描かれており、Daydream View を用いてプレイすると、ゲーム映像の中に入り、Daydream コントローラーで射撃している感覚でゲームを体験できます。The Arcslinger」(Google Play)

■関連記事
パラダイムシフト、アプリ取り放題サービス「取り放題.jp」にモニタリングアプリ「スマモリ」を提供開始
Fingerprint Gestures : Androidの指紋リーダーで様々な端末操作機能をタッチで可能にするAndroidアプリ
JDI、スマートフォン向けの折りたたみ式ディスプレイを開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP