ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アメリカ人の彼にどうしても伝わらない◯◯な気持ち

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ただでさえ完璧に分かり合うことは難しい恋愛において、その相手が外国人となれば、より一層難しくなる筈だ。「ファーストキスの相手がサウジアラビア人」「チリ人のタクシードライバーに誘拐されかけた」という衝撃的なエピソードでオモプラッタ取材班を震撼させた、サンミュージック所属のお笑いコンビ「スローラン」のさんが今回話してくれたのは、今現在付き合っているアメリカ人の彼氏について抱えている「ある悩み」だった………!?
0271-1

ロマンチックな彼氏

以前にも紹介したように、ロマンチックなアメリカ人の彼氏と交際をしているという原さん。読者の皆様の中にも、アメリカ人は「大切な人によくプレゼントを送る」という話を耳にしたことがあるかも知れないが、どうやらそれは本当らしく、原さんは頻繁にプレゼントを貰っているらしいのだが、そのプレゼントが、嬉しいながらも、最近は悩みのタネなのだそう。

というのも、原さんは日本人のカップルたちがペアリングをしているのがすごく羨ましく思い、指輪が欲しいと思っているのだが、そもそもアメリカにはペアリングという文化がなく「本当に婚約するか結婚するか」の時しか贈らない為、指輪を気軽にプレゼントするという感覚があまりないらしい。

「目を閉じて、手を出して」

そんな彼に、どうしても自分の気持ちを分かって貰う為に、「指輪が欲しいアピール」、そして「日本人はこれが普通なんだよというアピール」していこうと思った原さん。ちょっとでも指輪が目に入ると「かわいいなあ」と言ったり、「これすごく素敵だよね」と言い続けていた所、ついに「実は、クリスマスに渡したいプレゼントがあるんだ」と言われた。

なんだろう」と思っていると、「目を閉じて、手を出して」と囁かれ「あっ、やっと分かってくれたんだ!」と感動し、言われた通りに目蓋を閉じて手を出した所、パソコンをドンっと置かれた。何よりもまず「重っ!」と思った原さん。指輪が来ると思って出した手だったので、「ズンッ!」となってびっくりしてしまった。しかし、その時は「まあ、パソコンもかなりありがたいな~」と思ったそうだ。
SONY DSC
その次に、今度は誕生日が来て、またしても「プレゼントがある」「目を閉じて、手を出して」と切り出してきた彼氏。またしても大喜びで「ついに誕生日に向けて指輪を用意してくれてたんだな」と思って手を出した所、そこに乗せられたのは、なんとマッサージマシーン。お腹にあてるマッサージマシーンをドンっとくれた。マッサージは頻繁に行くので、嬉しいなあと思いつつも、今度こそ指輪だと思い込んでいた為に「マシーンか………」と少し落胆してしまった原さん。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

そして、つい先日、何の記念日でもないにも関わらず、急に「プレゼントがある」と迫ってきた彼氏。突然のことに「えっ」となった原さん。何にもない時でもそういうことするんだと思いながらも「いや~、でも嬉しいな」と思って部屋で待っていると、彼氏はテレビを運んできた

パソコン、マッサージマシーン、テレビ。

ふと、彼がくれるものが「全部機械だ!」と思った原さん。その為、どんどん部屋に家電が増えていくんですけど、全部アメリカ用なので、コンセントが刺さらない。テレビに関しては、変圧器を使って電気を通すことは出来たものの、日本とは規格が違う為、受信することが出来ない。原さんの家には現在、でかい上に使えない家電が幾つも転がっているのだそう………

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。