ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【レシピつき】美肌栄養素がたっぷり!ブロッコリーでアンチエイジング

DATE:
  • ガジェット通信を≫


シチューに入れたり、茹でてサラダに入れたり、マヨネーズをつけてガブっと食べたり、付け合わせにしたり、といろいろな料理に使うことの多いブロッコリー。冬野菜の王様と言われ、これからの時期に食卓に上がることが多くなってきますね。栄養豊富で健康に良いというイメージが強いかと思いますが、女性に嬉しい美肌作りやアンチエイジング効果が期待できる優れものの野菜なのです!

ビタミンCはレモンの2倍!

ビタミン・ミネラルが豊富なブロッコリー。その中でも注目すべきはビタミンCの量。なんとレモンの2倍もあるので美肌効果やアンチエイジング効果が期待できます。2房くらい食べれば成人の一日のビタミンC必要量を満たすほどです。

また、そのほかにカリウムや食物繊維も豊富。むくみ防止や便秘解消効果も期待できるので女性には嬉しい限りですね。

形を崩してパスタソースに

普段ブロッコリーを食べる時はその形を残すかと思います。今回は生のまま炒めてしっかり蒸して、崩してソースにします。崩すのでゆで時間を気にしなくてもOK。とっても簡単にできるパスタです。

また、ペンネを使うことによって満腹感が得られるので、少量でもお腹いっぱいになってダイエットにもなります♪

「ブロッコリーとベーコンのペンネ」のレシピを紹介します。


《材料(2人分)》
ブロッコリー 200g
ベーコン   80g
にんにく   1かけ
ペンネ    80g
オリーブオイル 大さじ2
塩      適量
こしょう   適量
パルメザンチーズ お好みで

《作り方》
1、塩を入れたお湯でペンネを茹でる。
2、ブロッコリーは洗って小さく切る。
3、フライパンにオリーブオイル・みじん切りにしたにんにくを入れて火にかけ、香りが出てきたら細切りにしたベーコンを加えて、さらに炒める。
4、3に2を加えて炒め、1の茹で汁をお玉1~2杯加えて蓋をして蒸す。
5、ブロッコリーが柔らかくなったら木べらでつぶす。
6、茹で上がったペンネを加えてよく絡め、塩・こしょうで味を調え、お好みでパルメザンチーズのすりおろしをかける。

ブロッコリーの美肌レシピ。ぜひ、作ってみてくださいね!

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

安産になるか難産になるか。それは母体の○○○で決まる!?
運動なしで燃焼ボディに!褐色脂肪細胞を刺激して基礎代謝アップ!
【いつ結婚するの?】親からの圧力を上手に回避する方法
赤みもくすみも下地で解決!カラーコントロールで肌色補正
ポイントは少し強めの水圧♡シャワーで便秘改善&お腹引き締め

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP