ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

80インチで1万円を切る値段!3秒で準備できるポップアップ式のスクリーン「Magic Screen」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

著名な講師や先生でなくても、個人でもプレゼンや勉強会を気軽に開催する機会が増えました。

人前で話しをするときに必要なのが、プロジェクターやスクリーンですよね。会場にスクリーンが設置されていれば良いですが、なかなかそうもいかない場所も多い。

そうなると、持ち運びできるプロジェクターを持っていくことも。でも、スクリーンは大きいものが多かったり、そもそも持ち運びに向いてなかったりします。

そこで紹介したいのが「3秒で開くポップアップ式のスクリーン Magic Screen」です。ホイポイカプセルのごとく、ぱっと投げるだけで開き、完成するスクリーンなんです。Oh…この発想は無かった!

開くだけで25インチ、80インチのスクリーンに!

これはポップアップ式のテントとほぼ同じ仕組みで、たたむとコンパクトに、開くと25インチか80インチのスクリーンに大変身。

スタンドやポールが無くても自立するので、プロジェクターをつければ、その場でプレゼンできちゃいますね。

・屋外でも室内でも

Magic Screenは、室内だけのものではありません。屋外80インチのMagic Screenを使えば、そこは立派な映画館。

キャンプで映画鑑賞会もできますし、学習映像を流しても良いですね。屋外で映画を見ようとすると、大掛かりなセットが必要ですが、これなら気軽にセットできるのが良い感じ。

また、25インチのスクリーンなら、室内のテーブルに置けるサイズです。重たいディスプレイを設置・持ち運ぶ必要もないですし、コンパクトに収納できるのがありがたいですね。

家にテレビがなくても、プロジェクターとMagic Screenで映画やYouTubeを楽しむ。という使い方も良さそうです。

・80インチでも1万円を切る値段!

Magic Screenは、クラウドファンディングのINDIEGOGOで出資を募っていて、640%を超える出資が集まり商品化が決まっています。

気になるお値段は、早割で25インチが59ドル(約6,300円)、80インチが89ドル(約9,600円)です。思ったよりリーズナブル。欲しいな。

気になる方はチェックしてみてください。

Magic Screen: Freestanding Popup Projection Screen | Indiegogo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP