ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「今かよ!」初めての発熱で動揺しまくっていた母を冷静にさせた、息子の情熱 by 熊野友紀子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「その①:電車が見える部屋&電車ファンの息子。初めて発熱した夜の事件簿 by熊野友紀子」の続き…

初めての子どもで、初めての高熱だったので動揺していたんですよね。

夜はほぼ一人で子の面倒を見ているので不安もひとしおでした。

そんな不安が高まったとき、息子が高熱だっつうのに電車見に来まして、

「今かよ!」というつっこみから素に戻れましたよね…。

なんか印象的な出来事でした。 熊野友紀子さんの人気記事:授乳が苦痛…。わたしのタイミングで決行した断乳作戦。台所でひらめいた秘策とは? by熊野友紀子

著者:熊野友紀子

年齢:40代

子どもの年齢:7歳、5歳

非おしゃれ絵イラストレーター。虫をはじめ、時代を問わない生きもの好きで1男1女の母。現在オレンジページで「ワタシ、片づけ修業はじめました」連載中。共著に『ズボラ主婦・フニワラさんの家事力アップでゆるゆるハッピー!』(オレンジページ)がある。

HP:【KUMAGOYA】

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

新生児マス・スクリーニング検査で娘の病気が発覚。母として、最初の試練
予防は大切!息子がインフルエンザにかかり、治った頃に家族もろとも高熱でダウン
生後3ヶ月での睡眠導入剤使用に悩んだ…新生児聴覚スクリーニングテストで精密検査に

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP