体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウマすぎてクセになる! 超絶細麺&あっさり豚骨がたまらない「博多Shin-Shinラーメン」【福岡】

f:id:mesitsu_lb:20160914133835j:plain

福岡市中央区天神。天神駅から徒歩10分の場所に、超人気ラーメン店「Shin-Shin」はあります。

f:id:mesitsu_lb:20160914133841j:plain

昼なら常に行列ができ、夕方でも満席。

友人にも、「Shin-Shin」が大好きな人がいて、一度は行ってみたかったお店です。アイドルタイムの16時過ぎにうかがいましたが、お客さんが入れ代わり、立ち代わり……。

f:id:mesitsu_lb:20160930115553j:plain

超人気店ということもあり、この日も奥のテーブルでは別の取材が行われていました。

そして、早速ラーメンを注文してみました。

f:id:mesitsu_lb:20160914133853j:plain

▲博多Shin-Shinラーメン(600円)

ネギが多くて、ネギ好きな私としてはうれしいです。全体的に美しい。

(ネギが苦手な方は、注文する際に「ねぎ抜き」と伝えていました)

チャーシューも脂っぽさではなく、見た目からうま味が凝縮されている感じ。これはうまそう!

f:id:mesitsu_lb:20160914133858j:plain

まずはスープ。

……!!

あっさり豚骨です。あっさり、なのに、うま味がすごい。

1度スープを口にしたら、何度もスープを飲みたくなるから不思議です。

凝縮されたうま味のスープがとにかく癖になります。

ネギも絶妙に合うし。

これはうまい!

時間をかけて、丹精込めてつくられているスープ。

飲みほしてしまううまさです。

f:id:mesitsu_lb:20160914133903j:plain

麺は超細麺。

するすると口に入ります。

うま味がたまらないスープとめちゃめちゃ合います。

スープがあっさりしているせいか、この細麺以外考えられないですね!

なかなかここまで細い麺を使用しているラーメン店はないと思います。

うまい!

f:id:mesitsu_lb:20160914133909j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。