ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【現地取材】フランクフルトのフランクフルトは本当に美味しいのか? 実際に食べに行ってみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

地元の市民から旅行者まで、さまざまな国の人が通りを行き交うドイツ・フランクフルト。さすがは大都市、観光で訪れたい名所や美術館はもちろん、食だって多種多様に揃います。ただ、せっかくフランクフルトにいるからにはおいしい“ソーセージ”を食べたい! そんな方におすすめしたい、地元で人気のドイツ料理店をご紹介します。

・中央駅からライン川南岸へ渡って
雄大なマイン川が、街の中心部を東西に流れるフランクフルト。主要鉄道駅や観光エリアの旧市街やツァイル地区があるのが、マイン川の北側です。そして川の南岸は「ザクセンハウゼン(Sachsenhausen)」と呼ばれる、お酒好き必訪のエリアです。

ザクセンハウゼン地区には、個人経営やリーズナブルな価格で楽しめる居酒屋が集まります。日が暮れはじめる頃から街全体が静寂に包まれる真夜中まで、この地区にはお酒を楽しむ市民の姿がちらほら。しかし治安も比較的いいため、和やかにお酒を味わえるのも魅力です。

・フランクフルトの居酒屋にきたら絶対飲みたい! 名物のりんご酒
今夜の店を決めたら「とりあえずビー…」の前に、ちょっとストップ。ドイツといえばビール…なのですが、実はフランクフルトには地元名物のお酒があるのです。それはりんごでつくる醸造酒「アプフェルヴァイン(Apfelwein)」。すっきりした甘さと酸味が飲み始めにも向いています。

ザクセンハウゼン地区の多くの居酒屋で飲めますが、特に地元の人にも評判がいいのが「アプフェルヴァイン」の醸造元も兼ねたドイツ料理店「Zum Gemalten Haus Restaurant」の一杯。アルコール抜きでも注文できるので、お酒に弱い人も堪能できます。もちろん複数種ある“フランクフルト”(€4.80~)もお忘れなく。やはり本場は絶品です!

Zum Gemalten Haus Restaurant
住所:Schweizer Str. 67, Frankfurt, Hesse, Germany
電話:+49 69 614559
営業:10:00~24:00
HP:http://www.zumgemaltenhaus.de/

もっと詳しく読む: フランクフルトのフランクフルトは本当に美味しいのか(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/11/17/frankfurt-gourmet-apfelwein/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP