ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドーナツの最高においしい瞬間がある #表参道

DATE:
  • ガジェット通信を≫

焼きドーナツって、ヘルシーだけど、パサパサする…。

そんなイメージを覆してくれる、焼きドーナツの最高においしい瞬間を体験できるお店が、表参道にオープンしました。

焼きたてのドーナツをその場で提供

161117donatsu_1.jpg

表参道ヒルズの裏通りにオープンしたのが、グルテンフリーの焼きドーナツ専門店「macanon(マカノン)」

目の前で焼き上げられた、焼きたてホヤホヤのグルテンフリードーナツを、その場で食べられるしあわせ体験ができるというので、さっそく行ってきました。

黒と赤を基調にした、ドーナツショップらしからぬシックな雰囲気の店内。

161117donatsu_2.jpg

ドーナツは、テイクアウトと焼きたて、どちらもプレーン1種のみです(順次増やすそうです)。

161117donatsu_3.jpg

注文後、手もとに届いた焼きたてのドーナツは、ふんわりあったか。あま~い香りが鼻のまわりで遊びはじめ、疲れた気分が一気に吹き飛びます。

ここまでですでにいい気持ちになりましたが、ひと口食べて、”いい気持ち”から”しあわせ”にランクアップ!

161117donatsu_4.jpg

実際に口にしてみると…。はじめはふわっとした触感。その後、もちもちの食感があとから追いかけてきたかと思ったら、生地と卵の深い甘味が口のなかを駆けめぐるんです。

「あ~、しあわせ~」

店内にもかかわらず、思わず口から言葉が出てしまいました。

焼きドーナツなのにパサパサしない理由

161117donatsu_5.jpg

特長は、焼きたてが食べられる…ということだけではありません。

小麦粉を使わず、米粉を使ったグルテンフリーという点も魅力。米粉もバターも国産にこだわり、卵はなんと、名古屋コーチン。どうりでコクのある甘さ。

また、米粉を使って焼きあげることで、「焼きドーナツ=生地がパサパサ」というイメージを一掃。しっとりとした口あたりになっています。

グルテンフリーで焼きたて、そして揚げずに焼いてあるドーナツなら、「体に悪そう…」なんてうしろめたい思いをしながら食べることもなくなります。

161117donatsu_6.jpg

食べたいときにできたてをほおばるーー。

ここに来れば、いつでもドーナツを最高においしく食べることができます。

macanon

場所:東京都渋谷区神宮前4-24-5

時間:11:00〜19:00

■ あわせて読みたい

日本のおもてなしが世界一に。Airbnbで自信がもてる
クラゲを見たら頭が空っぽになった
直帰したくない夜にイルカ。モヤモヤが吹っ飛ぶ
150円。パクチスト歓喜。目から鼻から口から
クラゲ万華鏡で、ふわりふわりと自分を取り戻す
グワシ! 楳図かずおさんが赤白のボーダーを脱いだ
カールが手がけるホテルに泊まりたい。第一号店はマカオ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。