ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あんこうの旨味が凝縮した「どぶ汁」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月16日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、茨城県・大洗であんこう料理を食べる旅の中で、高見恭子さんが「ちゅう心」(茨城県東茨城郡大洗町)を訪れた。

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から徒歩12分ほどにある同店は、鮮魚店が経営する新鮮な海鮮料理が味わえるお店。

「どぶ汁」(時価/)は大洗発祥のあんこう鍋で、水を一切加えずあんこうの水分のみで作るのが特徴。水分が80パーセントもあるあんこうを、真水のない船上でなべにした漁師料理だ。まずはたっぷりのあん肝を煎り、身を入れあん肝入りの特製味噌で味付けをし、大根・ネギ・煮干し粉末・鰹節の粉末を加えて、さらにあん肝を投入。あんこうの旨味が凝縮されているスープはあん肝のあぶらと相まって濃厚そのもの。コラーゲンたっぷりの具が食欲をそそる一品だ。高見さんは、「おいしい!」「コクがあって濃厚で、スッとアッサリです!」「トロリ!のむのがもったいない」とコメント。〆は雑炊にして大洗のあんこう鍋を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:魚忠商店・ちゅう心(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大洗のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:大洗×和食のお店一覧
沖縄そばをつかった「イカ墨焼きそば」
驚きのフワフワ感「自家製ジャムのふわふわフレンチトースト」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。