ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天月-あまつき- ワンマンライブツアーのテーマ曲を奥華子が書き下ろし

DATE:
  • ガジェット通信を≫

天月-あまつき-のワンマンライブツアーに、テーマソングとして、シンガーソングライター奥華子が作詞作曲の書き下ろしオリジナル楽曲を提供した。

奥華子が男性ボーカリストへの楽曲提供はあまり例を見ないが、今回、天月-あまつき-が11月20日豊洲PIT、12月3日神戸国際会館こくさいホールにて開催する行われるワンマンライブ「箱庭ドラマチックTOUR 2016〜今夜、君が待つあの丘へ〜」のテーマソングをオリジナルで書き下ろした。

天月-あまつき-をイメージして作詞作曲、ツアータイトルから「君が待つあの丘へ」と題されたナンバーは、天月-あまつき-自身「むしろこの曲を中心にライブのストーリーが構成される」というほど、天月-あまつき-が思い描く物語を深く抱く壮大なバラードとなっている。

情感溢れるピアノのイントロから既に心に直接触るような切なさを予感させる。少年のような響きの歌声と称されることの多い天月-あまつき-がポツリポツリと独白するように朴訥と歌い始める。しかしすぐにそれはただの独白ではなく、愛する人へ贈る手紙のように、愛する人の存在を確かめるようにサビに向けて一気に感情が溢れ、リスナーを曲の世界に惹きこんでいく。“独り”では決して紡げない物語。奥華子によるメロディーに少し咽びも帯びた天月-あまつき-の声が乗り、3次元と2次元の間をたゆたう独特の世界観となっている。

ライブに先駆けて、動画共有サイトであたたかい色彩で描かれた動画に乗せて公開中。

また「君が待つあの丘へ」は12月14日にリリースとなる天月-あまつき-の2nd シングル「DiVE!!」の通常盤に収録されることが決定している。

君が待つあの丘へ / 天月-あまつき- feat.奥華子 【オリジナル曲】

ライブ情報
ワンマンライブ「箱庭ドラマチックTOUR2016 ~今夜、君が待つあの丘へ~」
2016年11月20日(日)OPEN 17:30 / START 18:30 豊洲PIT
2016年12月3日(土)OPEN 17:30 / START 18:30 神戸国際会館

リリース情報
シングル「DiVE!!」
2016年12月14日発売

初回限定盤(CD+DVD)KICM-91741 1667円+税

通常盤(CD ONLY)KICM-1742 1,111円+税

©本郷あきよし・アプモンプロジェクト・テレビ東京
アニメ盤(期間限定生産)(CD ONLY)KICM-91745 648円+税

関連リンク

天月-あまつき- Official Websitehttp://amatsuki.jp/
天月-あまつき- Twitter@_amatsuki_ 
天月-あまつき- ブログhttp://ameblo.jp/amatsuki2525/
天月-あまつき- YouTubeオフィシャルチャンネルhttps://www.youtube.com/user/amatsuki2525official

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。