ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

マイケル・J・フォックスがパーキンソン病のイベントで人気ミュージシャンとギターを演奏!【動画】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
マイケル・J・フォックスがパーキンソン病のイベントで人気ミュージシャンとギターを演奏!【動画】

マイケル・J・フォックスは実に才能溢れる男だ。フォックスは、11月12日に行われた「A Funny Thing Happened on the Way to Cure Parkinson’s」というフォックスの財団の例年のチャリティーイベントで、デイヴ・マシューズと並んで舞台に上がり、信じられないような見事なギターソロを披露しファンを驚かせた。

https://www.youtube.com/watch?v=Hb_YgixRDLo

マシューズが、ボブ・ディランが発表し、ジミ・ヘンドリックスをはじめ多くのアーティストによってカバーされてきた「All Along the Watchtower」を演奏中、バンドに加わったフォックスだが、ただ後ろでギターを弾くだけではなかった。信じられないような素晴らしいパフォーマンスで観客を虜にしたのだ。

55歳の俳優であるフォックスは、素晴らしいパフォーマンスで会場を圧倒し、皆に彼がものすごいギタリストであることを思い出させてくれた。フォックスがギターで観客を沸かせたのは初めてではない。彼は1985年に公開された『バック・トゥー・ザ・フューチャー』の中でも同じ様にギターを演奏して会場を盛り上げていた。

フォックスのパフォーマンスを見たファンたちが、パーキンソン病の研究のための資金を募る彼のチャリティーイベントで寄付をしてくれることを願う。フォックスは、1991年にパーキンソン病と診断され、2000年に彼の財団を創立している。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

復活した浜田と小室「WOW WAR TONIGHT」に社畜が感動の嵐 「歌詞が泣ける」
矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
スタローン、盟友ドルフ・ラングレンに殴られ病院送り!『ロッキー4』撮影秘話を明かす
「カワサキを愛している」優勝したブルージェイズ・川崎宗則を地元紙が大特集、愛されすぎてると話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。