ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レイア姫ことキャリー・フィッシャーが『スター・ウォーズ』撮影中にハリソン・フォードと不倫していたと告白! 「平日はハンとレイア、週末はキャリーとハリソンだった」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女優キャリー・フィッシャーが今週、爆弾を投下した。
とは言ってもこれは映画『スターウォーズ』の中の話ではない。

レイア姫役で有名なフィッシャーが、1976年に映画『スター・ウォーズ』(公開は1977年)の撮影中、ハン・ソロ役のハリソン・フォードと3カ月にわたり交際していたと芸能誌『People』で明かしたのだ。

当時、33歳だったフォードはメアリー・マーカットさんと結婚しており、フィッシャーは19歳だった。現在60歳のフィッシャーは、「とても真剣だったの。平日はハンとレイア、週末はキャリーとハリソンだった」と同誌に話している。

フィッシャーは、自身の新しい著書『The Princess Diarist』の中でも、このロマンスについて語っているそうだ。

『People』によれば、フォードは既に同書を受け取り、2人の関係が物議を醸すことになりそうだと認識しているという。エンタメサイト『The Hollywood Reporter』のブログ「Heat Vision」はフォードの代理人にコメントを求めたものの、まだ回答は得られていないとのことだ。

映画の役だけでなく、どうやら私生活でも恋愛関係にあったらしい2人は、ジョージ・ルーカス監督の誕生日パーティーのあとに最初の夜を過ごしたと『People』は報じている。

同誌によるとフィッシャーは著書の中で、「ハリソンの方を見たの。ヒーローの顔。しわの薄く刻まれた品のある額に、前髪が少しかかっていた。そんなに輝いている男性に、私のような女性で満足してと言える?」と記しているという。

フィッシャーはまた、「私はとても未熟だったけど、彼を信頼していた。優しかった」とも述べている。

フォードとフィッシャーは、昨年公開の大ヒット作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で再び共演している。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■今読まれてます!
レディオヘッドのトム・ヨークがアメリカ大統領選挙に対して意味深ツイート
ロバート・デ・ニーロがトランプに激怒! 「あいつの顔を殴ってやりたい」罵倒ビデオが制御不能な勢いで拡散中
トランプ氏当選確実で、クリントン支持者がホワイトハウスで「反トランプ」コール
トランプ勝利に賭けて約1億円以上儲けた富豪が話題に

■フォトギャラリー
【ギャラリー】お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装29
■フォトギャラリー
【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】125

関連記事リンク(外部サイト)

矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
復活した浜田と小室「WOW WAR TONIGHT」に社畜が感動の嵐 「歌詞が泣ける」
「カワサキを愛している」優勝したブルージェイズ・川崎宗則を地元紙が大特集、愛されすぎてると話題に
トヨタのWEB動画がヤバすぎる 制作に半年、秒単位の難易度!3ヵ国同時にストーリー進行
近鉄バファローズ伝説「金が無いから優勝しないで優勝争い」「試合より飲み優先」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP