ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

電気グルーヴが設定した記念日「鬼日」(11/17)に「Cafe de 鬼(顔と科学)」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日11月17日は、電気グルーヴが設定した記念日「鬼日」。それを記念して、電気グルーヴオフィシャルYouTubeアカウントにて、電気グルーヴの楽曲「Cafe de 鬼(顔と科学)」のオフィシャル・ミュージック・ビデオが公開された。

このMVは天久聖一が2004年に制作し、SPACE SHOWER Music Video Awards「BEST GROOVE VIDEO」「BEST ANIMATION VIDEO」をダブル受賞したもの。

また、公式サイトも本日限定で、鬼日仕様となっている。

「鬼日」(キビ)は、電気グルーヴが設定した記念日であり、日付は11月17日。1990年11月17日、イギリスのマンチェスターにてメジャー・ファーストアルバム「FLASH PAPA」制作時、ピエール瀧が、「カフェ・ド・鬼」のレコーディングにおいて「鬼」のフレーズを何度やってもOKが出ず、数十回にわたり延々と「鬼」と言わなければいけなかったエピソードが由来。それ以降、瀧が「今まで生きてきた人生の中で最も“鬼”という言葉を口にした日」として、この日を「鬼日」とした。

電気グルーヴ「Cafe de 鬼(顔と科学)」

関連リンク

電気グルーヴ オフィシャルサイトhttp://www.denkigroove.com
電気グルーヴ公式Facebookhttps://www.facebook.com/denkigrooveofficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP