体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、「Galaxy S6 edge SCV31」と「AQUOS SERIE mini SHV33」のソフトウェアアップデートを開始

KDDI は 11 月 17 日、Samsung 製 Android スマートフォン「Galaxy S6 edge SCV31」とシャープ製 Android スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV33」のソフトウェアアップデートを同時に開始しました。Galaxy S6 edge のアップデートでは、エッジスクリーンにミュージックパネルを追加したり、WEB ブラウザのテキストサイズを変更できる機能が追加されるほか、11 月分の Android セキュリティパッチも適用されます。AQUOS SERIE mini のアップデートでは、カメラアプリを起動した際に、エラーメッセージが表示される現象が修正されています。アップデート後のビルド番号は、Galaxy S6 edge が「MMB29K.SCV31KDU1BPK2」、AQUOS SERIE mini が「01.00.02」となっています。Source : KDDI(SCV31)(SHV33

■関連記事
Twitter、ライブストリーミングに特化したAndroid TVアプリをリリース
Google、Device Art GeneratorにPixel / Pixel XLを追加
OnePlus 3TのDash Chargeによる充電性能をGoogle Pixel XLと比較した動画

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。