ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デビュー・アルバム『プロセス』を発表したサンファ、ピアノ弾き語りでの初来日公演開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sampha_Press-1
カニエ・ウエスト『ザ・ライフ・オブ・パブロ』収録の「Saint Pablo」やフランク・オーシャン『エンドレス』収録の「Alabama」、そして先日全米1位を獲得したソランジュの新作からのリード・シングル「Don’t Touch My Hair」にもフィーチャリングされたUK期待のR&Bシンガー/プロデューサー、サンファ。
ここ数年盛り上がりを見せるUKのインディーR&B界隈で最もミステリアスながら重要なアーティストとしてリスペクトと注目を集めてきた彼が先日遂に初となるフル・アルバム『プロセス』を来年2月にリリースすることを発表。 そしてこの度アルバムリリース前の絶好のタイミングで初来日公演も開催することが決定!
NYとLA公演が共にソールドアウトになるほど今USのシーンからも熱い注目を浴びている彼がなんと発表されたばかりの発売前のデビュー作を贅沢にもピアノ弾き語りというプライベートなセットで披露する貴重なショーケース公演となる。
FKAツイッグスやジェシー・ウェア、SBTRKTなどと共に発揮したその才能はインディー・アーティストの枠には留まらず、ドレイク、前述のカニエ・ウェスト、フランク・オーシャンやソランジュなど世界的なスターたちとの共演するなど大物アーティストたちからのラブコールが殺到している彼。
チケットは11月19日(土)より一般発売となりますので、このスペシャルな機会をどうかお見逃しなく!

 

■公演情報情報
Sampha (Solo Piano Show)
会場:東京・渋谷WWW X
日時:2016/12/7(水)
Open/Start:19:30/20:30
チケット:3,500円(スタンディング・税込・1ドリンク別)
11月19日(土)より各プレイガイドにてチケット一般発売開始!
SMASH 03-3444-6751
http://smash-jpn.com
http://smash-mobile.com

協力:Hostess Entertainment

 
Sampha_Process(jyake-sya)
■リリース情報
アーティスト:Sampha(サンファ)
タイトル:Process(プロセス)
レーベル:Young Turks / Hostess
海外発売:2017/2/3(金)
※日本盤詳細は後日発表

<トラックリスト>
1. Plastic 100°C
2. Blood On Me
3. Kora Sings
4. (No One Knows Me) Like The Piano
5. Take Me Inside
6. Reverse Faults
7. Under
8. Timmy’s Prayer
9. Incomplete Kisses
10. What Shouldn’t I Be?

※最新アルバム『Process』予約受付中!
https://itunes.apple.com/jp/album/process/id1138217713?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

 

■バイオグラフィー
サウスロンドン、モーデン出身のR&Bシンガー/プロデューサー。10代前半から楽 曲の制作をスタートし、2009年にザ・エックス・エックスの「Basic Space」の リミックスを手がけたことで話題となり、2011年にはジェシー・ウェアやリル・ シルヴァの楽曲にフィーチャーされた。そして、SBTRKTのデビュー作で多くの楽 曲でヴォーカルを務め、ツアーにもゲストヴォーカルとして参加したことで広く 名前が知られるようになった。その後は2013年にドレイクの「Too Much」への参 加やEPをリリースするなど精力的に活動を続け、2014年にBBC Sound Of 2014にノミネートされ最終的に4位を獲得。今年6月にはカニエ・ウェストの最新作 『ザ・ライフ・オブ・パブロ』がアップデートされた際に、収録曲「Saint Pablo」にフィーチャーされた。そして遂に2017年2月にソロとして初のデビュー作『プロセス』をリリースする。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。