ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ショートネイルをセルフアレンジでかわいく魅せるポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ショートネイルはグラデーションで短さをカバーできます

お仕事の事情で爪を伸ばせない方も、かわいくネイルアレンジをして楽しみましょう。
短いお爪はグラデーションでカバーするのがおすすめ!
エアーブラシやジェルカラーで、色の薄い部分から濃い色の部分へ塗っていくと、爪の短かさをカバーできます。
爪の根元はクリア感を出しつつ、爪先に向かってグラデーションを濃くしていきます。
自然な感じにカラーグラデーションを仕上げましょう。

 

ベースのカラーをクリアにしたり、手描きのアートを入れても◎

ベースのカラーをクリアにしたり、手描きのアートを入れたりするのも、爪を長く見せるポイントです。
ベースがクリアだと、爪が伸びてきてもカラーと地爪の間の隙間が目立ちません。
フレンチカラーもスマイルライン(爪先のライン)を細くすれば、かわいい感じに見えます。
短い爪をかわいらしく仕上げるのは、セルフネイルでもできます。
ベースコートを塗り、ラメポリッシュを爪先に薄く2度塗り、最後にトップコートでカバーをすればOK!
そこにラメグラデーションを入れるだけでもショートネイルを楽しめます。
お爪をかわいい感じにして楽しんでくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP