ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LUVandSOUL、12年ぶりの再結成! オリジナルメンバーでミニアルバムを復活リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LUVandSOULが12年の時を経て、結成当時のオリジナルメンバーでミニアルバム『LUVandSOUL』を復活リリースすることがわかった。

カバー曲「はじめてのチュウ」(アニメ『キテレツ大百科』EDテーマソング)で大注目を集め、一躍シーンのトップに躍り出た彼ら。本作のリード曲「ヒマワリ」のプロデュース・アレンジは和田アキ子、宇徳敬子、中川翔子、我那覇美奈、風男塾、bonnie pink、アイドリング!!!などを手掛ける小林俊太郎が担当。11月16日から1ヶ月間、FM Nack5パワーミュージック、11月度FM山形マンスリーハイパープレイ、岩手めんこいテレビ『BEATNICKS』11月度オープニングテーマに決定している。

リリース前から日本全国のメディアに登場し、再結成を待ち望んでいたファンはもちろんLUVandSOULを知らない若い世代にも楽曲が刺さり、音楽番組などのタイアップも決定。各方面からの期待値は高い。ファンならずとも”王道J-POP”な本作をぜひチェックしてみよう!

ミニアルバム『LUVandSOUL』
2016年11月16日(水)発売

BZCD-115/¥2,000(税込)

<収録曲>

1.ヒマワリ

2.ハムエッグ

3.明日へ

4.One Love

5.Happy Birthday

6.Love For Children

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP