ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Pixel / Pixel XL用のTWRP(アルファ版)がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Pixel / Pixel XL 向けのカスタムリカバリ「TWRP」のアルファ版が Team Win の公式サイトでリリースされました。TWRP はカスタムリカバリの一種で、ROM の入れ替えや ROM のバックアップ / リストア、パーティーションの再設定など、標準のリカバリイメージにはない操作が可能になります。Android をハックしようとする人にとってはほぼ必須のものとなります。Android 7.1 では自動システムアップデートのために二重のシステムパーティション構成を採用するなど、Marshmallow から中身が大幅に変わっており、TWRP の対応は容易ではなさそうです。現在はアルファ版ということで、ファイルベースの暗号化を利用している場合にはリストアが機能せず、また、アルファ版の段階では、インストールするのに img ファイルで一時的にブートさせて、ZIP ファイルを追加で Flash する必要があるなど、導入するのにも手間がかかります。Source : XDA

■関連記事
パピレス、必要な情報を検索して購入できるスマートフォン向けの電子書籍サービス「犬耳書店」を開始
Xiaomiのベゼルレススマートフォン「Mi MIX」は意外と頑丈
PGA、USB Type-Cを採用したUSB充電器「PG-CAC30A01BK / 02WH」「PG-CAC30A03BK / 04WH」「PG-CDC30A01BK / 02WH」を11月30日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP