ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】[Alexandros]が初の総合ALチャート首位、宇多田ヒカルは2位堅守

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”では、[Alexandros]の『EXIST!』がCDセースルのポイントを原動力にして、[Alexandros]初の同チャート1位を獲得した。

 『EXIST!』は、[Alexandros]が約1年半ぶりにリリースした6thアルバム。CDセールスは6万枚を超える数字で1位、ダウンロード2位、ルックアップでも4位に入っており、昨今のバンドの活躍ぶりを表すような形で総合No.1の座を射止めた。2位は、先週と同じく宇多田ヒカル『Fantome』。これで初登場から、1位→1位→1位→1位→2位→2位→2位と推移しており、7回目のチャートインにも関わらずいまだに上位をキープしている。

 3週連続の首位を狙った嵐『Are You Happy?』は3位に後退。ダウンロードのポイントがないので、CDセールスが落ち着いてくると1位を守るのは難しい。そのダウンロードの好調をキープしているRADWIMPS『君の名は。』は先週から1つ順位を上げて4位に入った。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『EXIST!』[Alexandros]
2位『Fantome』宇多田ヒカル
3位『Are You Happy?』嵐
4位『君の名は。』RADWIMPS
5位『J.BOY』浜田省吾
6位『スナックJUJU ~夜のRequest~』JUJU
7位『宇宙図書館』松任谷由実
8位『KETSUNOPOLIS 10』ケツメイシ
9位『「うたわれるもの 偽りの仮面&二人の白皇」歌集』Suara
10位『Little Glee Monster』Little Glee Monster
※『Fantome』の「o」の正式表記はサーカムフレックス付き

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】[Alexandros]『EXIST!』が60,126枚売り上げ、アルバム・セールス1位
【先ヨミ】[Alexandros]新作ALが4万枚目前で現在首位 浜田省吾『J.BOY』の30周年記念盤が続く
[Alexandros]、大ヒット中『EXIST!』より、ミュージックビデオ「Kaiju」が公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP