ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レタスの断面が鮮やかな、ビジュアル系サンドウィッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月15日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、見た目にこだわった大人気のビジュアル系サンドと、その食べ方攻略を特集したコーナーで、宮崎瑠依さんが「POTASTA・千駄ヶ谷店(ポタスタセンダガヤテン)」(東京都渋谷区)を訪れた。
同店は東京メトロ副都心線北参道駅から徒歩4分にある、サンドウィッチ専門店だ。

「なんか真ん丸している、このボリューム!」とサンドウィッチに驚く宮崎さんは「手のひらぐらいありますよ、断面が」と自分の手と大きさを比べる。紹介されたのは「スクランブルエッグ&ベジタブル」「ツナアンドオリーブ」「マイルドカレーポテト」「キンピラサラダサンドウィッチ」の4種類だ。
従来のサンドウィッチのイメージを覆す、斬新なビジュアルの仕組みが解説された。食パンの上にポテトサラダなどの具をかたまりの状態で乗せて、その上から朝採れ新鮮レタスをぐるぐる巻いて乗せ、こんもりしたままサンドする。そのまま紙で包んで安定させてからカット、レタスの鮮やかな断面が完成した。
断面が広がっているため飛び出しやすいレタスが食べづらいが、店長さんによるとオススメの食べ方は「ホットドッグっぽい食べ方」なのだそう。正面からではなく側面から噛むことで、レタスが飛び出すのを防いでキレイに食べられるのだとか。
宮崎さんは「これならバランスよく食べられます」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:POTASTA 千駄ヶ谷店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:原宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:原宿×カフェ・スイーツのお店一覧
激しい爆発&炎上が楽しめるラーメン店
すりおろしの自然薯をのせたラーメン「自然薯らーめん」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP