ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

犠牲者を追悼するランタン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月13日の夜、フランスのサンマルタン運河には色鮮やかな無数の灯籠が流され、幻想的で美しい光景が広がった。これは、1年前に起きたパリ同時多発テロ事件の犠牲者を追悼するイベントでの一枚。

【もっと大きな画像や図表を見る】

フランス国旗の色でもある赤・青・白のランタンが、多くの参加者によって河に流された。この日、パリではオランド大統領が出席した大規模な追悼式典が行われ、各地でも様々な追悼行事が開かれた。
心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします
最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!

(R25編集部)

犠牲者を追悼するランタンはコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

『チューボー』終了「女子アナ出ず」が原因?の声多数
SMAPファンが「紅白に出場しないで」と願うワケとは?
過去10年「引退がショックだった」野球選手 TOP10
東京の大停電「テロを懸念」「五輪は大丈夫?」
「EU離脱が就活に影響」の噂に日本の大学生が悲鳴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。