ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリコンがDLチャート発表「聴き放題の時代に…?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


時代とともに変わる音楽の楽しみ方。かつてはレコードやCDで音楽を聴く方法が主流だったが、今はスマホやデジタルオーディオプレーヤーで楽しむ人が多く、最近では定額制の音楽ストリーミングサービスも人気となっている。そんななか、オリコンがアルバム作品の有料ダウンロード数を集計した「オリコン週間デジタルアルバムランキング」を新設した。

【もっと大きな画像や図表を見る】

これまでオリコンは、レコードやCDなどの音楽パッケージの売り上げを集計しランキング化していたが、ダウンロードランキングの集計は今回が初の試み。iTunes、mu-mo、mora、レコチョクの4つの配信事業者から提供されるデータを集計し、ランキングを毎週発表する。対象となるのは全曲一括でダウンロード購入されたアルバム作品のみで、シングルや単曲でのダウンロードは集計されない。

今回のランキングの誕生に、ツイッターには、

「(´-`).。oO(この聴き放題の時代にいまさら)」

「すでにストリーミングの時代に入ってきてるんだよなあ」

と、聴き放題サービスが定着しつつあるなかでの登場に、「遅すぎるのではないか」と違和感を覚えるネットユーザーも多かった。また、アルバムランキングのみの発表という点については、

「今更ダウンロードチャート開始ってのも遅すぎるが、シングル重視のアイドル勢に配慮してか?シングルチャート出さないというのが疑問過ぎる」

などの投稿も。

ちなみに、初めて発表された2016年11月14日付の「オリコン週間デジタルアルバムランキング」では、1位が宇多田ヒカル『Fantome』、2位がJUJU『スナックJUJU ~夜のRequest~』、3位がRADWIMPS『君の名は。』、4位がケツメイシ『KETSUNOPOLIS 10』、5位が松任谷由実『宇宙図書館』という結果。

同週の「オリコン週間CDアルバムランキング」は、1位が松任谷由実『宇宙図書館』、2位が嵐『Are You Happy?』、3位がJUJU『スナックJUJU ~夜のRequest~』、4位が宇多田ヒカル『Fantome』、5位がザ・クロマニヨンズ『BIMBOROLL』という結果で、そこまで大きな差はなさそうだ。

(小浦大生)

【関連リンク】

■オリコン週間 デジタルアルバムランキング 2016年10月31日~2016年11月06日 – ORICON STYLE

http://www.oricon.co.jp/rank/dia/w/2016-11-14/

■オリコン新ランキング発表 アルバムDL数を集計…初回首位は宇多田ヒカル – ORICON STYLE

http://www.oricon.co.jp/news/2081196/full/

■「オリコン デジタル」での検索結果 – Yahoo!検索(リアルタイム)

http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB

(R25編集部)

オリコンがDLチャート発表「聴き放題の時代に…?」はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

上半期Amazon本ランキングは「店頭で買いにくい」順?
オリコン珍記録 CD売れぬ時代象徴
AKB総選挙の大騒ぎにネット住民もあきれ顔
人気アニメ『らき☆すた』の立役者「京アニ」と「平野綾」の実力とは!?
『ラジオ体操』オリコン7位の衝撃

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP