ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

動画サイトで海外ブレイクしそうな芸人1位ダンディ坂野

DATE:
  • ガジェット通信を≫


極東の無名な“ミュージシャン”、ピコ太郎によるYouTube動画「PPAP」が世界レベルでの大ブレイクを見せている。海外でここまで人気になるとは、これまでの言動をみても当人、というかプロデューサー(お約束)も預かり知らなかったことの様子。

【もっと大きな画像や図表を見る】

いつ、どうやって火がつくのかわからないのも動画サイトの面白いところ。最近、テレビであまり目にしなくなった…なんて思っていると、とつぜん海外ブレイクの報がとどくかもしれない。

今回は20~30代の会社員男性200人(20代、30代各100人ずつ)に「最近、テレビであまり目にしなくなったものの動画サイトでなら海外ブレイクしそうな芸人」についてきいてみた。

〈動画サイトから海外ブレイクしそうな芸人TOP10〉

(全13項目から3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計。R25調べ。協力/アイリサーチ)

【総合】
1位 ダンディ坂野 184pt
2位 小島よしお 151pt
3位 スギちゃん 144pt
4位 とにかく明るい安村 142pt
5位 レイザーラモンHG 108pt
6位 波田陽区 102pt
7位 8.6秒バズーカ 64pt
8位 藤崎マーケット 62pt
9位 クールポコ 52pt
9位 髭男爵 52pt
11位 2700 33pt

しゃべり、よりも初見インパクトが光る芸人が上位を占めた印象。また、世代別に比較してみると順位の変動が見られた。まずは以下をご覧いただこう。

【20代】
1位 ダンディ坂野 102pt
2位 スギちゃん 84pt
3位 小島よしお 75pt
4位 とにかく明るい安村 73pt
5位 レイザーラモンHG 67pt
6位 波田陽区 60pt
7位 髭男爵 27pt
7位 8.6秒バズーカ 27pt
9位 藤崎マーケット 21pt
10位 クールポコ 19pt

【30代】
1位 ダンディ坂野 82pt
2位 小島よしお 76pt
3位 とにかく明るい安村 69pt
4位 スギちゃん 60pt
5位 波田陽区 42pt
6位 レイザーラモンHG 41pt
6位 藤崎マーケット 41pt
8位 8.6秒バズーカ 37pt
9位 クールポコ 33pt
10位 髭男爵 25pt

20代は30~50pt圏が抜け落ちている差の大きな部分があるに対し、30代は段階を経てなだらかに獲得ptが下降。また20pt以上の差がついたのが、ダンディ坂野、スギちゃん、レイザーラモンHG、藤崎マーケット。ブームとなった年代にもバラつきがあり、それぞれ特定の世代に合わせたネタが印象深いわけでもないので、この違いが気になるところ。

では次に、選んだ理由を見てみよう(並びは総合での順位)

【ダンディ坂野】
「『ゲッツ!』というギャグとポーズ、なんとなく海外でウケそうだから」(26歳)
「意味不明で受けそう」(27歳)
「海外の人が好きそうな一発ギャグだから」(27歳)
「『ゲッツ』というギャグは短くてインパクトがあり、皆が真似しやすい。万国共通で受けそう」(39歳)
「他にないキャラなので」(32歳)
「一発屋といわれても今でもたまに見るから」(38歳)

【小島よしお】
「頭がいいから、海外でもウケるネタを作れそう」(25歳)
「子供にも受けやすいから」(27歳)
「見た目と勢いでペースをつかみそう」(32歳)
「ボディランゲージによるアクションであること。海外でも通じる簡単な単語で説明できること。他人を陥れるようなギャグではないこと」(39歳)

【スギちゃん】
「見た目がワイルドで欧米受けしそうだから」(29歳)
「顔が面白い」(26歳)
「勢いで押していきそう。アメリカンジョークの習慣になじみそう」(39歳)
「あのいでたちで、ネタを英語にしてやれば、絶対うけるため」(39歳)

【とにかく明るい安村】
「動きの笑いなので言葉は必要ないと思う」(25歳)
「言葉(日本語)で笑いを取っているわけではないから」(33歳)

【レイザーラモンHG】
「海外でも受けそうなビジュアルだから」(28歳)
「芸の動きが動画向き」(39歳)

【波田陽区】
「着物を着ていて外国人に受けそう」(28歳)
「現地の言葉に直して売り出せば受けると思う」(37歳)

【8.6秒バズーカ】
「ピコ太郎のようにリズムネタだから」(29歳)

【藤崎マーケット】
「わかりやすくてテンポがいい」(28歳)

【クールポコ】
「日本の餅つきを使った芸なのでウケそう」(38歳)

【髭男爵】
「コスチュームが海外でうけそうだから」(33歳)

【2700】
「動きやダンスが海外ウケしそうだから」(39歳)

順位には世代による違いがみられたものの、理由については特に世代による偏り、特徴は確認できず。つまるところ海外ブレイクを期待するのは「わかりやすさ」が、ポイントとなる模様。

部品はともかく製品としては最近あまり元気な話題を聞かない「モノ作り大国」。ここは芸人さんに頑張ってもらい、ぜひとも「ネタ作り大国」の名誉もゲッツ!していただきたい。
(のび@びた)

(R25編集部)

動画サイトで海外ブレイクしそうな芸人1位ダンディ坂野はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

『チューボー』終了「女子アナ出ず」が原因?の声多数
SMAPファンが「紅白に出場しないで」と願うワケとは?
過去10年「引退がショックだった」野球選手 TOP10
2016年「新語・流行語大賞」は!? 予想が早くも活発化
紅白出場予想 イエモン、宇多田、ベビメタに期待

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP