ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ビクセン、銀河や星団、星雲の見え方を確認できるAndroidアプリ「Nebula Book」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ビクセンは 11 月 15 日、宇宙に無数に存在する銀河や星雲、星団の見え方を確認できる Android アプリ「Nebula Book」をリリースしました。「Nebula Book」は、業界では比較的メジャーな銀河、星団、星雲を地球からどの方角に見えるのかを視覚化するアプリです。アプリでは、我々の住んでいる天の川銀河や高速に地球の方向へと接近しているアンドロメダ銀河などの「銀河」、星間ガスで満たされた「星雲」、重力の引き合いで構成された星の集団「星団」をリストから選択すると、画面にそれらが見える方角や撮影時の推奨焦点距離が星図上に表示されます。他のビクセンアプリと同様に、画面の下に表示されるスライダーを動かすことで、その時々の見え方を再現することができます。「Nebula Book」(Google Play)

■関連記事
LINE、無料で固定電話や携帯電話と通話できる新サービス「LINE Out Free」を開始
Google、Google翻訳でニューラルネットを活用、日本語を含む8言語で翻訳精度を改善
TCL、国内向けAlcatl Idol 4を11月22日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。