ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、プロセッサやカメラ、バッテリーを強化した「OnePlus 3T」を発表、11月22日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

OnePLus は 11 月 15 日、OnePlus 3 からスペックを強化した新型スマーフォン「OnePlus 3T」を正式に発表しました。発売日は 11 月 22 日で、価格は $439 ~ となっています。OnePlus 3T は、今年 6 月に発表された 2016 年の OnePlus フラッグシップ「OnePlus 3」をベースに、プロセッサ、フロントカメラ、バッテリーを強化し、ストレージラインアップに 128GB モデルを追加しています。元々は、AMOLED パネルの供給難をきっかけに開発された伝えられていますが、スペックシートによると、OnePlus 3T にも Optic AMOLED パネルが使用されています。OnePlus 3 自体は 5.5 インチディスプレイを搭載したスマートフォンで、Snapdragon 820 や 6GB RAM を搭載するなど、今でも最上級のスペックを備えています。その改良版となる OnePlus 3T について、OnePlus は Turbo を付けて性能を強化したことをアピールしています。具体的には、プロセッサに新しい Snapdragon 821 2.35GHz を採用して CPU と GPU の性能を引き上げています。また、ファイルシステムをフラッシュメモリ向けの F2FS に変更したことでストレージアクセス性能も改善しています。OnePlus 3 の基本スペックは、5.5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの Optic AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 821 MSM8996Pro 2.35GHz + 1.6GHz クアッドコアプロセッサ、6GB RAM、64GB / 128GB ROM、背面に 1,600 万画素の Exmor RS カメラ(1.14μm 画素、レーザー AF、ED フラッシュ)、前面に 1,600 万画素カメラ、3,400mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n//ac、Bluetooth v4.2 に対応するほか、2G / 3G / LTE、デュアル SIM にも対応しています。OnePlus 3 では前作と同様に USB 2.0 対応の USB Type-C コネクタや前面にタッチ式の指紋リーダーを搭載したほか、NFC が復活しています。DashCharge と呼ばれる独自の急速充電機能も搭載しています。筐体はアルミニウム合金を使用したユニボディデザインに刷新。前面のベゼル幅は 0.75mm と薄く、カバーガラスにはゴリラガラス 4 を採用。筐体サイズは 152.7 x 74.7 x 7.35mm、質量は 158g です。Source : OnePlus

■関連記事
Google、Pixelの最新プロモーション映像で低光時でも綺麗に撮影できることをアピール
WhatsApp、ビデオ通話とGIFアニメーションの送信を公式にサポート
任天堂、「スーパーマリオラン」のiOS版を12月15日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。