ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Pixelの最新プロモーション映像で低光時でも綺麗に撮影できることをアピール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 11 月 15 日に公開した Pixel の最新プロモーション映像の中で、低光環境でもカメラで明るくブレのない綺麗な映像を撮影できることをアピールしています。Pixel のカメラは比較的大きいサブ画素やレーザー AF、明るいレンズの採用などにより、光の少ない暗所で撮影する場合でもブレが少なく綺麗に撮影できるのが特徴です。今回のプロモ映像では、光るロープを用いた夜間のダブルタッチという、スマートフォンカメラの撮影には不向きなシチュエーションを敢えて採用し、この環境でも優れたカメラ性能を発揮することを知らしめています。大抵のスマートフォンで同じシーンを撮影すると、映像が大きくブレれ、見るに耐えない仕上がりになるのですが、Pixel ではほとんどブレずに撮影できています。

■関連記事
WhatsApp、ビデオ通話とGIFアニメーションの送信を公式にサポート
OnePlus、プロセッサやカメラ、バッテリーを強化した「OnePlus 3T」を発表、11月22日に発売
任天堂、「スーパーマリオラン」のiOS版を12月15日にリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。