ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【現地取材】ドイツ・フランクフルトっ子御用達のベーカリーが激しくウマい件

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ホテルで取る朝食もいいけれど、地元の人が通勤や通学途中に立ち寄るベーカリーへ足を運ぶのも、旅の楽しみ。ドイツ・フランクフルトで見つけたサンドイッチがおいしいお店をご紹介します。

・おいしいサンドイッチが数十種類揃います
ライ麦パンや黒パンなどのハード系のパンがおいしいドイツ。またプレッツェルやベイクドケーキなどもこの国を訪れたらぜひ食べておきたいもの。

そんなドイツの粉もんフードが充実しているのが、国内で全60店舗以上を展開するベーカリーチェーン「Der Bäcker Eifler」。フランクフルト市内には30〜40店舗もあり、レーマー広場や旧市街など、人々が立寄りやすいところに多く出店しているため、どの店舗にも食事時には行列ができる人気店です。

・野外で食べると最高においしい!
ほとんどの店舗が6〜7時にオープンする「Der Bäcker Eifler」は、ちょっと早起きした日の「朝ごパン」にもぴったり。たいていのパンは500円までと、リーズナブルなのも魅力です。

フランクフルトではマイン側の両岸はもちろん、フランクフルト中央駅(鉄道)から旧市街へ延びる大通りにそびえるユーロタワーやシラー像のふもとにある広場など、野外でも過ごしていて気持ちいいスポットもたくさん。フランクフルトの空気を感じながら、お気に入りのパンをほおばる。そんなゆたかなひと時を過ごしませんか?

もっと詳しく読む: ドイツ・フランクフルトっ子御用達のベーカリーが激しくウマい件(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/11/16/frankfurt-bakery/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP