体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

セブンで買う冬アイス!コールド・ストーンの大人味


11月15日(火)は「冬アイスの日」(日本アイスマニア協会制定)。

冬アイスとは、冬にあたたかい部屋で食べるアイスのことで、ここ数年その人気は高まるばかり。夏に食べるフルーツなどの爽やかな味とは違い、冬アイスとして選ばれるのは、何といっても濃厚かつクリーミーな高級感のあるタイプだ。

来たる「冬アイスの日」から順次セブン‐イレブンにてお目見えするのは、そんなニーズに応える、贅沢な味わいの「コールド・ストーン・クリーマリー ラムレーズンアイスクリーム」(286円)。


一般的にはバニラアイスクリームにラムレーズンを混ぜ込むことが多い中、同商品はラム酒入りの“ラムアイスクリーム”を使用。さらにたっぷりのラムレーズンとクルミを混ぜ込むことで、果肉感とザクザク感というコールドストーンらしい食感もしっかり味わうことができる。

アルコール入りなので、大人だけに許されたとびきりのお楽しみアイスと言えるかも。


また同じく11月15日(火)より、ラムレーズンを使ったチロルチョコ「コールドストーンラムレーズン」(43円)もセブンイレブンにて発売。こちらは、ラム酒漬けしたレーズンとローストクランチアーモンドをラムレーズン風味のホワイトチョコレートで包むことで、コールド・ストーン・クリーマリーらしいさまざまな食感を表現。


チロルチョコとは言え、大人向けの味わい深い仕上がりとなっている。


コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンとセブン‐イレブン・ジャパン、チロルチョコの3社がコラボレーションした、この季節にぴったりのアイスとチョコ。ぜひ一度味わってみてはいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会