ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HMV&BOOKS TOKYOオープン1周年記念企画実施、インストアイベントを連日開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

書籍と音楽を融合させた複合店舗・HMV&BOOKS TOKYOは、2015年11月のオープンから1周年を迎える。これを記念し、11月18日より様々な企画を実施する。

オープン以来、“新しい出会いや新たな発見を提供する情報発信地”のコンセプトに基づき、様々な取り組みを行ってきたHMV&BOOKS TOKYO。更なる「出会い」と、より深い「体験」を提供するべく、アーティストや作家による選盤・選書企画や1周年を記念した大型インストアイベントの開催をはじめ、限定商品の販売、お得なキャンペーンなどを実施する。

その取り組みの1つとして、店内にあるイベントスペース、渋谷モディ1Fエントランスなどで、インストアイベントを毎日・連日開催する。『君の名は。』の監督である新海誠と、プロデューサーであり、自らが執筆した小説『世界から猫が消えたなら』も映画化され大ヒットした川村元気によるトークイベントをはじめとする、様々なイベントを予定。イベントによって、店頭でのリアルな体験と新たなエンタメとの出会いのきっかけを提供する。

また、11月19日より、音楽アーティストは書籍を一冊、作家/漫画家はCD・DVDを一枚選ぶ特別コーナーを展開。また、選書・選盤が掲載されたリーフレットの配布も予定している。現在、50名を超える音楽アーティストや作家/漫画家の参加を予定しており、さらに、期間中に順次追加となる。参加する音楽アーティストや作家/漫画家をさらに深く知ることができる、HMV&BOOKSならではの書籍と音楽を融合させた企画となっている。

参加予定 アーティスト/作家(一部抜粋)※順次追加予定
曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
ASIAN KUNG-FU GENERATION(後藤正文)
羽田圭介
山内マリコ
など50名以上

HMV&BOOKS TOKYO 1周年特設ページ
http://www.hmv.co.jp/news/article/1611020014/

イベントスケジュール一部抜粋

関連リンク

■HMV ONLINEhttp://www.hmv.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP