ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドームツアー開始したBIGBANG しばらく見納め!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 韓国5人組人気アーティストBIGBANG。最年長メンバーであるT.O.Pが年明けにも兵役で入隊することが確定したため、5人揃ってのステージは、日本では今回のドームツアーでしばらく見納めとみられている。

 BIGBANGの、海外アーティスト史上初の4年連続となる日本ドームツアーが、東京ドームで開幕した(11月5~6日『BIGBANG10 THE CONCERT : 0.TO.10-THE FINAL-』)。両日とも天井席から舞台袖の見切り席まで、5万5000席が熱いファンでびっしりと埋め尽くされた。

「10年活動して築き上げた結晶が今日のステージ」(G-DRAGON)と語る本ツアーは、年末12月27~29日の京セラドーム大阪まで続く。

 この日は20分遅れて開演。「GDさんが、ずっと指輪を悩んでるんです。で、30分経って、結局最初に悩んだやつをつけるんですよぉ(爆)」とバラスV.Iに、「おいっ、うるさい! やめてくれ~」とステージ上にはいないG-DRAGONの声が。

◇T.O.P(29)
「私はもしかしたら今回の東京ドームが最後の東京になるかもしれません。皆さん1人1人が私には特別です。皆さんの応援でもっと成長するBIGBANGになります」

◇G-DRAGON(28)
「年を取ると、なぜか意味はわからないけど不安になります。今までやってきたように、ぼくらや皆さんの心が変わらなければ、ぼくらは同じ場所で幸せでいられると思います。必ずそうします」

◇SOL(28)
「『一瞬だけ輝いて終わるスターではなく、何か意味のある歌手になりたい』――その考えは10年経っても変わりません。ぼくの名前(太陽)のように永遠に輝きのある人として、音楽で世の中を照らして、皆さんに温かい感動をプレゼントする歌手になります」

◇D-LITE(27)
「しばらく5人のステージは見られないかもしれないですけど、この10年があっという間だったように、次の5人のステージを待つ時間もあっという間だと思います」

(年齢別に声を上げさせるV.Iに対して)
「なんでそうやって年齢で分けるんですかっ! みんな、心はハタチですよ!」(D-LITE)

◇V.I(25)
V.I(最後の挨拶を振られて)「オレ、こういうの苦手だから…」
D-LITE「苦手ならもういいです! 次の曲いきましょ」
V.I「(ステージの)後ろの席まで(お客さんが)入ってる…(感動で)言葉で説明できない」
D-LITE「じゃ体で説明して!」

撮影■平野哲郎

※女性セブン2016年11月24日号

【関連記事】
最もホームラン出やすい球場は東京D、出にくいのはナゴヤ
「巨人の選手は東京ドームの本塁打の打ち方を熟知」と専門家
まゆゆ、ローラら訪れたSMAPライブ 中居もチケット確保困難

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。