ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソルトワークス、安さが売りのAndroid用年賀状アプリ「オニヤス年賀」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソルトワークスは 11 月 15 日、安さと速さが売りの Android 向け年賀状作成アプリ「オニヤス年賀」をリリースしました。「オニヤス年賀」は、収録のテンプレートから好きなデザインを選んでイラストの位置や大きさ、テキストなどを編集することで、年賀状データを作成できるアプリです。他の年賀状アプリと違って、写真の貼り付け機能がないので、写真を付けたりとオリジナリティ溢れる年賀状の作成には向きませんが、手間をかけずに年賀状を作成できます。印刷料金は 1 枚 56 円で、基本料金はありません。また、100 枚以上の複数注文で 10% OFF となるボリュームディスカウントに対応しています。また、11 月 18 日正午までの注文は 18% OFF となる「早期鬼安割」が提供されています。「オニヤス年賀」(Google Play)

■関連記事
KDDI、「AQUOS SERIE SHL25」のソフトウェアアップデートを開始、Bluetoothペアリング問題を改善
NTTドコモ、「AQUOS ZETA SH-01G」のソフトウェアアップデートを開始
「タウン」Wi-Fiが韓国の無料Wi-Fiスポットに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。