ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

限定アイテムや端切れでつくるワークショップも!マルニ木工 × 皆川 明 × Kvadratの特別イベント開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ワークショップ、限定販売の特別企画

2016年11月9日(水)から23日(水)までの2週間、東京・日本橋のマルニ東京にて、「MARUNI COLLECTION with Akira Minagawa for Kvadrat」が開催されています。

マルニ木工がチェアの張り地として「Akira Minagawa for Kvadrat」コレクションの中から「Crystal Field」と「Forest Nap」を採用し、全国発売したことを記念したイベントです。

「Akira Minagawa for Kvadrat」は、デンマークのテキスタイルブランド・Kvadrat(クヴァドラ)社のためにminä perhonen(ミナ ペルホネン)デザイナーの皆川 明氏が手掛けた新作テキスタイル。対応するのは深澤直人氏デザインの「HIROSHIMA」と「Roundish」、Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン)氏デザインの「Lightwood」と「Bruno」の4シリーズです。

イベント期間中は、今年のミラノサローネ国際家具見本市・Kvadratショールームで展示されたインスタレーション「FOREST COMES HOME.」に使用されたオブジェを展示。

さらに、皆川 明氏デザインのKvadratホームアクセサリーコレクションの中から、クッションならびにスローを数量限定で販売するほか、minä perhonenのテキスタイル「dop」の余り布を用いたクリスマスオーナメントを作るワークショップも期間中常時開催されます。

Kvadratホームアクセサリーコレクションは日本だけでなく世界中で完売し人気のアイテム。手に入るのは本イベントのみと言っても過言ではありません。

スペシャル企画満載の会場で、マルニ木工の家具の温もりと美しいテキスタイルに触れてみてください。

「Crystal Field」は、非常に構築的な、畝のある目の詰んだ平織(エパングレ)のインテリアテキスタイルパターンの中にさらにパターンがあり、まるでクリスタルのように奥行きが生まれています。ブラウン、パープル、グレーの3色をマルニ木工では採用。

撮影:Yoneo Kawabe

販売されるKvadratの限定版アクセサリー・コレクション。

minä perhonenの余り布を用いたクリスマスオーナメントを作るワークショップを常時開催。

MARUNI COLLECTION with Akira Minagawa for Kvadrat

会期:2016年11月9日(水)~23日(水) 10:00~18:00 ※11月16日(水)休館

会場:マルニ東京

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

アレッシィ × マルセル・ワンダース!サーカスがテーマの楽しいコレクションが開幕します
約170人の作家が有田・波佐見とコラボ! 磁器カップ販売で熊本を支援
2日限りの「浅草ライヲン百貨店」に全国から38店舗が集結

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP