ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

[Alexandros]、アルバムリリースイベント生中継が総視聴数約20万突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

[Alexandros]、アルバムリリースイベント生中継が総視聴数約20万突破

AbemaTVが、11月10日に「Abema Special2チャンネル」にて、「[Alexandros]『EXIST!』Launch Party at Roppongi Hills」を独占生中継した。

「[Alexandros]『EXIST!』Launch Party at Roppongi Hills」は、[Alexandros]のニューアルバム「EXIST!」のリリースを記念して行われたイベント。新曲「ムーンソング」のメディア初演奏もされた。

ファンが集まる中、黒塗りの車からハリウッド俳優のごとくメンバーひとりひとりが登場。まずドラムの庄村聡泰がステージに上がりドラムを演奏し始めると、次にベースの磯部寛之、ギターの白井眞輝と次々に登場し音を重ねていく。最後にボーカル&ギター川上洋平が登場したところで、1曲目のインスト曲「Burger Queen」の演奏が始まり、ライブがスタート。

2曲目はドラマオープニングテーマに起用された「Girl A」を披露。川上は「六本木のみなさん、元気ですか?すごい気持ちいい!」と改めて挨拶。

「来週からツアー開始ですが、どこよりも早く新曲を初披露します。」と3曲目に発売されたばかりのニューアルバム「EXIST!」から、「ムーンソング」をメディア初演奏。視聴者からは「ムーンソングきたーーー」「鳥肌立つ」「ムーンソングどストライク」など多くのコメントが寄せられ、大興奮した様子。

4曲目はTVCMで起用されている「Feel like」を披露。ファンの熱気が冷めやらぬまま、あっという間にラスト1曲をアナウンスすると、終了を惜しむ声が一気に寄せられた。

最後に「今日は来てくれてありがとうございます!ツアーは来年までやります。またどこかでお会いしましょう」と締めくくり、ラスト5曲目の「NEW WALL」を披露。ファンや視聴者が熱気に包まれたままフリーライブは終了した。

出演はわずか40分弱にも関わらず、総視聴数は約20万を突破し、コメント数は9,600件寄せられ、大きな盛り上がりを見せた。

関連リンク

[Alexandros] オフィシャルサイトhttp://alexandros.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。